サイゾーpremium  > 連載  > 『ロバート秋山竜次の「アダルトグッズ"妄想"使用指南」』
連載
ロバート秋山竜次のアダルトグッズ妄想使用指南【12】

【秋山竜次】局部サイズアップトレーニングで己と向き合うべし!

+お気に入りに追加

――生粋のコント師・ロバートの秋山竜次が、シチュエーションを妄想しながらアダルトグッズの使い方を指南する!

1510_a-one_01.jpg
(写真/折田英吾)

 今月は、電動で男性器を吸引する「ボス エレクトポンプ プロ Ⅱ」をピックアップ。ロバート・秋山竜次氏が変幻自在の妄想力を駆使して、アダルトグッズの斬新な使いどころを模索する!

――「エレクトポンプ~」は男性器をバキュームすることで刺激を与え、サイズアップを狙うというグッズです。

ロバート・秋山竜次(以下、秋山)使用すればわかってもらえるはずですが、とにかく「すごい」のひと言。スイッチを入れて局部をバキュームすると、局部の根元の奥にある部分が吸い出されてくるような感覚になります。「ぶらさがり健康器」を使ったときに関節が伸びるような感じで、局部が徐々に伸びていくみたいな。

――局部が伸びているという感覚は、男性にとってうれしいものですよね。

秋山 そうそう。あと、電動だと吸引しすぎてしまうんじゃないかと不安でしたが、一定の圧力で止まるようにコントロールされていて痛くならない工夫がなされています。それから、電動音もすごい静かなので、家族と同居していても使いやすいのもポイントが高いですね。ほかに特筆すべきは、やはりアダルトグッズとは思えないデザイン。これ、すごくないですか?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ