サイゾーpremium  > 連載  > 過激なコラムニスト発掘!CYZO COLUMN CURATION  > 【マンガ家・服部昇大】つまり、女児向けアニメとは?
連載
【CYZO COLUMN CURATION】服部昇大の流行解明3分間【12】

マンガ家・服部昇大先生が徹底解説!「つまり、女児向けアニメとは?」

+お気に入りに追加

――マンガ家服部昇大先生が紐解く流行をものの3分で徹底解明

1503_ccc_02.jpg
女児向けアニメが〈戦国時代〉と呼ばれているのは、服部大先生をはじめとする、おじさん&おばさんオタクの貢献のおかげなのです!

 自分は30代にして、いわゆるプリキュアヲタだが、読者のみなさんは昨今における〈女児アニメ戦国時代〉をお知りだろうか。最新作『GO!プリンセスプリキュア』で放送12年目を迎えた定番プリキュアシリーズは、この数年、視聴率やグッズの売り上げが減少傾向にある。理由のひとつは、後続の女児向けアニメの台頭。3年目を迎えた『アイカツ!』シリーズ、最新作『プリパラ』で4年目を迎えた『プリティーリズム』シリーズ――女児アニメ界は今、この3作品が覇権を狙ってせめぎあう三国志時代に突入しているのである。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年2月号

新しいニッポンのタブー

新しいニッポンのタブー

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。
    • 小悪魔【川瀬もえ】が脱ぐ

インタビュー

連載