サイゾーpremium  > 連載  > 【新連載】お色気性事学
連載
【新連載】お色気性事学入門 第1回

【新連載】AV女優・由愛可奈が見極める性癖「安倍首相はドSです!」

+お気に入りに追加

 AVメーカーMAXINGが誇る人気AV女優たちが、混迷する日本社会に独自の視点で斬りかかる新連載がスタート。記念すべき第1回では、由愛可奈ちゃんに現首相・安倍晋三氏について語っていただきます!

【今月の格言】

1311_sei_01.jpg

安倍首相はドS、昭恵夫人はドMだと思います!

【今月のトピック】
安倍晋三首相(59)
1954年、東京都生まれ(本籍は山口県)。祖父は岸信介、大叔父は佐藤栄作、父は安倍晋太郎と、華麗すぎる一族の御曹司として生まれた政治家。妻は森永製菓元社長令嬢の昭恵。06年〜07年、そして12年以降、自民党総裁として内閣総理大臣を務めている。


由愛可奈(以下、由) すみません、政治とかあまり詳しくないんですよ。ただ安倍さんにはみんな期待してますよね。アベノミクスとか、あとはおまんじゅうも売れてるって……。

──議員会館などで売られている「晋ちゃんまんじゅう」ですね。ちなみに、アベノミクスの効果はAV業界には及んでいますか?

 うーん、周りのオトナたちは景気が悪くなっていると言ってますね。AVがVHSで1本1万円もしたような時代は女優さんのギャラも1本500万したとか、芸能人のAVデビューでギャラ1億円とか……。

――自分の作品の売り上げなんかも気になります?

 もちろん。メーカーさんのためにも、売れるように頑張ろうと。自分のことだけ考えるのはイヤなんです。売ってくださる方や見てくださるファンの方がいる。みんなが幸せになってくれたらいいなと思ってます。

――素晴らしい考え方ですね。すぐでにも政治家になるべきです。

 いやいや、無理ですよ。自分が発言したことで国がダメな方向に進んでしまったらイヤなので、わたしは支える側がいいです。でも、イタリアでポルノ女優から国会議員になったチチョリーナさんっていましたよね。

――そうですね。イタリアはベルルスコーニさんのような人が首相になる国ですから。

 すごいエロいことばかりしている人ですよね(笑)。でも、なんかいいなと思いますよ。イタリア人って女性に優しいじゃないですか。ポルノ女優でも、美しい女だったらおれは支持するぞみたいな(笑)。

――一方の安倍さんは性欲薄そう?

 うーん、どうなんだろう。目が優しそうではあるんだけど、逆に何かあるんじゃないかって疑っちゃう。意外とものすごいSかもしれない。

――でも、恐妻家のイメージもありますよ。

 怖そうな女の人に限ってMだったりするんですよ! 国とか任されると、バッシングでストレスもたまるんじゃないかな。で、家でドSになって発散しているかも(笑)。

――オジさんもいけるクチですか?

 すごい素敵だと思います。見た目50歳以上の人と付き合ってセックスしまくってたこともあります。若い人って前戯もしないで出すだけみたいなところがあるじゃないですか。オジさんは時間かけてじっくりやってくれるのがいいですよね。

――仮に安倍さんに「縛っていい?」って言われたら?

 全然オッケーです(笑)。でも安倍さんお金を持ってそうだから、いろんな各国の美女を抱いてるんじゃないかな~。

――お国のために頑張っているなら、下半身がだらしなくてもOK?

 むしろベルルスコーニさん並みになってほしいですよ。わたしの世代の男の子は、性に対して興味がない人が本当に多いんですよ。わたしはもっとヤッたほうがいいのにって思います。いま日本は自殺が多いっていうじゃないですか。わたしはいまAV女優として楽しく生きてるので、エロ業界も含めて日本全体も楽しく元気になったらいいなと思います。

――おお! 「美しい国」を目指す安倍さん同様、由愛可奈さんにも愛国心がありそうですね。

 そうですね。日本に生まれたことは誇りに思っていますよ。何かの縁があって生まれてきているはずだから、そこは大切にしたいなと。わたしは静岡県出身なんですけど、富士山が大好きなんですね。

――今年6月、世界遺産に登録されましたよね。

 はい。でもわたしは、自然としての富士山が好きなんですよ。だから、観光客が増えるのは少し不安。わたしにとって富士山って、特別なもので守りたいものっていう意識があるんです。個人で登録して植林したりゴミ拾いのボランティアに参加したりしたこともありますしね。

――うーむ。これだけのアツい思い。これはぜひとも静岡選挙区から出馬すべきです!

(構成/エリンギ)

【今月のゲスト】
由愛可奈(20)
ゆめ・かな 1993年、静岡県生まれ。中学卒業と同時にAV女優になることを決意。17歳でお菓子系グラドルとして活動を開始し、18歳で見事AVデビュー。「単体女優なのにめっちゃ本気度が高い!」などとして高い人気を誇る。

1311_sei_02.jpg

『「骨の髄まで愛してアゲル」 接吻痴女 由愛可奈』
前後左右上下と縦横無尽に暴れまくる魅惑のベロチューを駆使する、まさに“空前舌後”の由愛可奈、ここに見参!
発売/13年10月16日 監督/間壁F 時間/130分発売/MAXING

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ