連載
キングオブコメディ・高橋健一とアイドルライター・小明の「卑屈の国の格言録」第12回

小明は本当はエロの道に行きたかった!? キンコメ高橋のセクハラが炸裂!!

+お気に入りに追加

どんなに立派なお言葉も、決して素直に受け取らない卑屈家が2人。そのこじれた思考に、偉人たちの格言を浴びせてみると……?

今月の格言

危険だ、という道は必ず、自分の行きたい道なのだ。

岡本太郎(おかもと・たろう)
1911年、神奈川県生まれ。「太陽の塔」「明日の神話」など、絵画・立体を問わず数々の作品を遺した芸術家。96年没。

 今回は岡本太郎さんの「危険だ、という道は必ず、自分の行きたい道なのだ。」という格言です! 私、岡本太郎さん好きなもんで、記念館も行きましたよ。芸術は爆発だ!

 あのね、僕ひとつ法則を見つけたんです。「必ず」とか「絶対」って入っている格言は大体なんか言いたくなる。そもそもこれは、岡本太郎さんのみに適応する言葉なのか、それとも、誰にでもなのか。後者の場合は冒頭に「人はみな~」をつけて欲しい。『銀河鉄道999』のナレーションのように。

 はあ。

 単純に揚げ足をとるなら、僕は先ほど駅から来たけど、そのホームから線路に飛び込んだら危険でしょ? 「危険だから、行きたい道だ」って言われたら、今ごろ、身体バラバラになってますよね。常に「僕は死にません!」状態を繰り返すわけだから、どんな武田鉄矢でもいつか激突しますし。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年5月号

「情弱ビジネス」のカラクリ

「情弱ビジネス」のカラクリ

佐山彩香が挑む10年目の"新境地"

佐山彩香が挑む10年目の
    • 【佐山彩香】デビュー10周年グラビア

インタビュー

連載

    • 【都丸紗也華】キラキラ系が苦手なんです。
    • 【岸明日香】唐揚げの音で孤独を癒す
    • 【ラウンドガール】男を"オトす"必殺グラビア
    • いつか【ゴマキ】と朝帰りッ
    • 研究者が予言する【ロボット】の平等な未来
    • 高須基仁/追悼【内田裕也】
    • 【東京】に輸入される祭り文化
    • 【シリコンバレー】が中国ベンチャーをパクる日
    • 【ボブ・マーリー】米国人音楽市場の今
    • 町山智浩/【魂のゆくえ】腐敗した教会と牧師の闘争
    • 【経済統計】の不正と偽装で見えた日本経済
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/さよなら平成、ありがとう平成
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/男が期待するヒロイン像にはハマらない『キャプテン・マーベル』
    • 【白塗り店主】の変なバー
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 元チューバ奏者の【チェコ人】が本場のピルスナーで勝負
    • 伊藤文學/【薔薇族】華々しき"摘発史"
    • 幽霊、過去を裁いて復讐する者たち。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』