サイゾーpremium  > 特集2  > 【「週刊ベースボール」編集長】「巨人軍の醜聞の意義」

──50年以上もの歴史を誇る専門誌「週刊ベースボール」。常にファンの目線から球界と巨人軍を見てきた同誌編集長は、一連の醜聞をどう見るのか?

1209_2toku06.jpg
『週刊ベースボール 2012年8/27号』(ベースボール・マガジン社)

 よく言われるように、野球界をめぐる状況は一昔前とは随分変わり、かつてドル箱だったテレビでの巨人戦中継も今は地上波ではほとんどなく、BSやCSが中心になっています。同時に、北海道の日本ハムファイターズ、仙台の東北楽天ゴールデンイーグルスなど、それまで球団がなかった地方に球団が根づいて、従来ならテレビ中継が巨人戦をやるのでなんとなく巨人ファンになっていた地方の人たちが、地元の球団を支持するようになりました。巨人軍もそのあたりの問題はすごく認識しており、女性ファンを意識して女性専用の席をもうけるなど、なんとか球場にファンを呼び込もうと努力していることがうかがえます。だから、私は巨人軍の驕りみたいなものは、実はそれほど感じていないんです。

 もちろん、球団にとっての至上命題は勝つことですから、原監督もそこに徹しようとしているのは、間違っていないと思います。ただ、今の巨人で見られるように、三番や四番にも送りバントをさせるような野球をするのはいかがなものでしょうか? やはりクリーンアップというのは、本来豪快にホームランを打ってこそ、というイメージがあると思うのですが、飛距離が伸びない統一球が昨シーズンから導入されたこともあって、クリーンアップにもバントをさせるような野球が主流になりつつあるのは、首をかしげたくなりますね。巨人ファンが求めているのは第一に勝利なので、それでも勝てれば喜ぶのでしょうが、巨人ファンだけを喜ばす野球で果たしていいのか。個人的には王道を行く野球で勝利をつかんでほしいと思います。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年2月号

“男性学”のススメ

“男性学”のススメ
    • 【男らしさ】イメージの変遷
    • 男性学(基)【ブックガイド】
    • 【キリスト教】の男性優位主義
    • 女子が萌える【ラップ男子】
    • コロナ禍で始動【Zoomgals】
    • サンドウィッチマン【男同士のケア】
    • 【青柳翔】が語る“男らしさ”
    • オトコが乗る【軽自動車】
    • 【マンガ・アニメ】の軽自動車
    • 【ジャニーズ】男性アイドル像
    • 時代錯誤な【ジェンダー観】
    • 【サザエさん】は有害か?
    • 『サザエさん』の【初回】
    • 【井田裕隆】に聞くAV男優像
    • ポルノ視聴と【男性性の劣化】の関係
    • おじさんの【フェイスブック】
    • 【フェイスブック運営】側とのズレ
    • 育児特化の【ベビーテック】
    • 5秒でわかる【ベビーテック】
    • 【自民党】に根付く男尊女卑

「篠崎こころ」ラグジュアリーに魅せた麗しさ

「篠崎こころ」ラグジュアリーに魅せた麗しさ
    • 【篠崎こころ】召しませ #金髪ショー党

NEWS SOURCE

インタビュー

    • 【岡田結実】バラエティの人気者はエゴサで成果を感じる
    • 【STUTS】人気トラックメイカーがラップに初挑戦!
    • 【土井裕泰】TBSのエースディレクターの問題作に迫る

連載

    • 【あまつまりな】流れに身を任せちゃうんです。
    • 【グレイテスト・ラウンドガール】に新メンバー!
    • あの素晴らしい【恵美】をもう一度
    • 【コロナと不況】21年に生き残る術
    • 【萱野稔人】ソロ社会化とコミュニティの変化
    • ありがとう、【小松の親分さん】
    • ワクチンがつくる【コロナ後の世界】
    • 【丸屋九兵衛】ショーン・コネリーを語る
    • 【町山智浩】「ストレンジ・フィーリング」カトリックの洗脳とオナニー
    • 【コロナ対策論議】の根本的欠如
    • 「謎」と「静」で振り返る【2020年】
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人】「念力事報」鬼狩りの時代
    • 【稲田豊史】「妻が口をきいてくれません」圧巻の“胸クソ”読後感
    • 【辛酸なめ子】の「佳子様偏愛採取録」
    • 【本場仕込み】のビールが飲める“リビングルーム”
    • 【更科修一郎】幽霊、批評家は文化的背教者なのか。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』