サイゾーpremium  > 特集  > ついに"跡目争い"勃発!?ジャニーズ帝国...
第1特集
恐怖のジョニー一家が鼎談をこっそり開催。ところが、アノ人が乱入してきて......

ついに"跡目争い"勃発!?ジャニーズ帝国の輝かしき未来

+お気に入りに追加

──本誌人気連載「ジョニーの小部屋」のジョニーさんが、特別出張してくれました(ハート)。ジャニーズというアイドル帝国を動かしていく気苦労を、帝国を切り盛りするジョニーさん一家が語り倒す。おまけに、あのコワモテ女史まで乱入してきて、あらもう大変!!

0902_jyony_ill.jpg

ジョニー 今日は「ジャニーズの魅力について3人で語り合ってほしい」って言われてるんだけど、どうする?

ジュディ いまの勢いでいえば、当然、嵐でしょ! あと、せっかくTOKIOがユニバーサルミュージックからJ-STORMに移籍したことだし、彼らの今後についても話さない?

マリー いくらジュディのお気に入りだからって、欲張らないで。だったら逆に、人気もギリギリなKAT-TUNについて話し合うべきじゃない? それに、ドラマ班の山P(山下智久)と錦戸(亮)をどう売り出していくかも課題かしらね。

ジュディ はぁ!? ママ何言ってんの? ドラマ班っていえば断然、二宮(和也)、松本(潤)、岡田(准一)でしょ。特に岡田は今度、J-STORM製作の映画【註1】にも出演するんだから。

マリー ジュディは、お気に入りをすぐにJ-STORMに引っ張り込むわね。ちょっとばかりサブカル路線に強いからって、単館上映系の小さな映画ばかり作ってるから、収益が上がらないのよ。第一、TOKIOだってユニバーサルのまま移籍しないほうがよかったんじゃないの? 前のソニー時代はアイドル路線でしか売ってもらえなくて失敗だったけど、ユニバーサルに代わってからはバンド路線で良くなってたじゃない。そもそもJ-STORMは嵐のために立ち上げたレーベルだったのに、あなたが好き勝手やるための事務所になっちゃって、なんだかずるいわね。

ジュディ だから、別枠でKAT-TUNのプライベートレーベル「J-One Records」も立ち上げたじゃない! だいたいママお気に入りの山Pだって、演技力もないのにドラマに主演させたり、大学で留年したのを美談に仕立てたり、ゴリ押ししすぎじゃない? 錦戸にしても、『ラスト・フレンズ』(フジテレビ)のDV男役で脚光を浴びたのはいいけど、プライベートでクスリ疑惑が出てきたりして、ダーク色丸出しじゃない。KAT-TUNもそうだけど、逮捕......なんてことになったらシャレになんないわよ。

マリー まっ! このコは親に向かって! そっちこそ、大野の大麻報道で冷や汗かいてたくせに。

ジュディ 痛~い! ぶたないでよ。

マリー あんたこそ、親を足蹴にするってどういうこと!?

0902_jyony_KAT-TUN.jpg
デビュー時の勢いをイマイチ失い気味のKAT-TUN。

ジョニー ま、まあ、2人とも落ち着いて。親子ゲンカはみっともないヨ。ジャニーズ事務所は、み~んなでファミリーなんだからサ。もっとピースフルにいこう(ハート)

マリー 元はといえば、このコが悪いのよ。じゃあ話を変えて、ジョニーのオキニって誰なの?

ジョニー ボクはKinKiとタッキー(滝沢秀明)、あと関ジャニ∞も大好きだヨ。今はHey! Say! JUMPの山田(涼介)と中島(裕翔)もいいネ(ハート)

ジュディ でもさ、ジョニーおじさんも、いくらKinKiのこと気に入ってるからって、やりたい放題させすぎじゃない? 光一のステージ『SHOCK』はまだしも、剛のソロ活動は不思議な方向に走りすぎよ。"ステージ上での髪切りショー"って、プロレスじゃないんだから。それに、タッキーもどう? ソロ曲の「愛・革命」【註2】、あれってアリなの? 最初、ギャグかと思って笑っちゃったわ。

ジョニー 「愛・革命」は名曲だヨ!みんなカッコつけて、ラップやヒップホップみたいなワケのわかんない方向に走っちゃってサ。ジャニーズでボクのソウルを受け継いでくれているのは、タッキーだけだヨ。

0902_jyony_arashi.jpg
KAT-TUNとは対照的に今まさに旬の嵐。今後のジャニーズを背負ってたつのはどっちだ!?

ジュディ あと関ジャニ∞も、ちょっと発言が下品すぎなんじゃないの?外見だけじゃ通用しないからって、芸人並みのトークを売りにしたいのはわかるけど、基本的にはアイドルなんだから自粛しなきゃ。

ジョニー それを言うなら、TOKIOだってちっともアイドルらしくないじゃない! 昔、コンサートでパンツ一丁になったときだって、楽器でパンツ部分が隠れて全裸に見えたことがあったりして、ハレンチだったヨ!

ジュディ そんなふうに見るのはジョニーおじさんだけじゃない!? そんなことばっかり言うから、いつまでたってもアノ疑惑が消えないのよ!

ジョニー ひ、ひどいよ。ボクはただそう思っただけで......。

マリー ほらほら、ジュディもギャーギャーまくし立てないで。ジョニーのそのセンスがあるからこそ、逸材を選び出せるのよ。そうでもなきゃ、あんなちびっコたちから未来のスターを見つけるのは不可能だったんだから。

ジョニー マリー姉さんありがとう。うれしいヨ。思えば「週刊文春」がケンカを仕掛けてきたときも【註3】、マリー姉さんが恫喝してほかのマスコミを抑えてくれたんだもんネ(涙)。やっぱり頼りになるヨ。

マリー 何言ってんの。私たちずっと二人三脚でやってきたんじゃない。

......でも、私も昔は力があったけど、今はもうダメね。KAT-TUNなんて、揉み消しても次から次へとスキャンダルが出てくるんだもの。さすがの私も、もうお手上げって感じ。

ジュディ だいたい、ママにはタレントへの統率力がなさすぎなんじゃないの? 言うこと聞かないアイドルは、ビシビシしつけなきゃ。

マリー そんなこと言うけど、嵐だってデビューからこっち、ちょくちょくスキャンダルが報道されてるじゃないの。しかも流れるものといえば、女性と絡んでるプライベート写真とかキス画像とか衝撃的なものばっかり。今は勢いでなんとかなっているけど、本来ならああいうスキャンダルこそ、圧力で潰していくものよ。大野の大麻報道にしたって、記事を載せた講談社と手打ちなんて手ぬるいことしてちゃダメよ。

ジョニー そうだネ。今のところユーが後継者に一番近いんだから、しっかりしなきゃ。

ジュディ そう。そう言ってくれるのはうれしいんだけど......。なかなかママのようにできないのよね。煙たい存在もいるし。

ジョニー それってもしかして......。

噂のミッツィ女史乱入で骨肉の争いがボッパツ!?

0902_jyony_ill_michi.jpg

ミッツィ ちょっと! こんなところで私に黙って首脳会談ですか?

全員 ミッツィ、どうしてここに!?

ミッツィ ジャニーズのトップといえば、SMAPですよ。お正月のテレビ雑誌の表紙、見ましたか? 書店やコンビニにずらっと5人の顔写真の表紙を並べるのが、毎年恒例の私のこだわりなんです。あれを眺める時の快感ったらないですよ(うっとり)。

ジュディ (小声で)全盛期をとっくに過ぎてるくせに、図々しい。しかも全表紙制覇なんて趣味が悪いわ。

ミッツィ ふふん、なんとでも言っててください。木村は去年も「an・an」(マガジンハウス)の「好きな男」1位に輝いたし、コンサートもSMAP SHOP【註4】も大成功。そう簡単に国民的スーパーアイドルの座は明け渡しませんよ。

ジュディ そんなこと言って、本当は嵐の存在におびえてるんでしょ。嵐はCDの売り上げで08年の年間オリコンランキング1、2位を独占したし、国立競技場でのコンサートもチケット完売。SMAPは人気があるように見えるけど、CDの売り上げになるとイマイチよね。中居の映画『私は貝になりたい』だって、過剰宣伝したわりに興行収入はそれほどでもなかったじゃない。そのくせ「石原裕次郎賞」受賞なんて、出来レースにもほどがあるわ。

ミッツィ 中居の映画のことは言わないでください! 確かに嵐の勢いはすごいですけど、SMAPには底力があります。落ちこぼれタレントだったSMAPを「勝手にやっていいわよ」と押し付けられた時からビシビシしごいて、なんでもこなすアイドルに育て上げたんです。彼らに比べると、今のアイドルはみんな小粒。もちろん私と彼らとの絆も固いですよ。木村なんて、私の言うことしか聞かないですから。

ジョニー 言わせてもらうけど、ボクとの絆だって強いヨ。そもそもSMAPの名付け親はボクなんだから!

ミッツィ 社長は黙っててください! 第一、社長が吾郎ばっかり可愛がって、デビュー後すぐに映画『プライベート・レッスン』で主役に抜擢したりして甘やかすから、変にナルシストになっちゃったし、事件やスキャンダルが続出で「ダメ男」の烙印を押されちゃったんですよ。正直言って、あの育て方は間違っていたと思います。

0902_jyony_smap.jpg
正直賞味期限切れ?  いやいやまだまだ行けますか?  相変わらず要注目のSMAP。

ジュディ そんな言い方ないんじゃない? ジョニーおじさんにだって悪気はないんだから。

マリー そうよ。愛がなくちゃ、この商売やっていけないわよ。

ミッツィ 最後はそうやって身内でかばい合うんですよね。

ジョニー もう! ケンカはやめてヨ。ミッツィもサ、「ジェイ・ドリーム」【註5】作ってあげたんだから自己主張もほどほどにしてヨ。

ミッツィ ふん、SMAPの独立が怖くてつなぎ留めたつもりかもしれませんけど、子会社の取締役ぐらいで私は満足しないですよ。あ~あ、ジャニーズの後継者、私も狙っちゃおっかなぁ。

ジュディ はぁ!? 30代アイドルのマネジメントで手いっぱいのくせに、10代アイドルをプロデュースできるわけないじゃない。

ミッツィ あなたも、嵐のひと桁バラエティ【註6】、なんとかしたほうがいいですよ。『SMAP×SMAP』(フジテレビ)見学に来ます?

ジュディ な、な、なんですって!?(ビシッ!!)

ミッツィ 痛い! ちょっとやめてくださいよ!(バシッ!!)

ジュディ あんたが先に挑発してきたんでしょ!!(ベシッ!!)

ジョニー ちょっと! ボクだってまだまだ現役で頑張るつもりなんだから、勝手にやり合わないでヨ!

マリー もう、いいかげんにしなさいよ。今は後継者問題より、タレントをどう売っていくかのほうが問題でしょ。

ジョニー そうだったネ。つい熱くなっちゃった。まあ、そうやって語れるほど、それぞれがジャニーズタレントに愛着を持っているってことだけはわかってもらえたかな。それがジャニーズの魅力なんだヨ......って感じで、ちょっと強引だけど締めていい? ボク、今日は『SHOCK』を見にいかなきゃ。じゃあみんな、これからもがんばって、ジャニーズを盛り上げていこうよ、ネ!

【註1】09年初夏公開予定の岡田准一、麻生久美子主演、熊澤尚人監督の映画『おと・な・り』。恵比寿ガーデンシネマほかで公開予定。

【註2】09年元旦に上演された『新春 滝沢革命』のテーマ曲。冒頭での「女と男のLOVEと書いて これを革命と読みます」という語り、タクトを振りながらのダンス、ショパンを思わせるメロディーと、随所で衝撃が走る話題曲。作詞作曲ともに滝沢が手がけた。

【註3】99年、「週刊文春」がジャニー喜多川氏の所属タレントに対する性的虐待疑惑を報道。これに対しジャニーズ側は、名誉毀損で1億円余りの損害賠償を求める民事訴訟を起こした。結果として、02年の一審判決ではジャニーズ側が勝訴したものの、04年の最高裁判決では120万円しか損害賠償は認められず、同性愛行為があったことが認定された。

【註4】年末年始にSMAPの衣装やVTRを展示、限定グッズなどを販売する期間限定ショップ。06年からスタートしているが、毎回昼過ぎには整理券がなくなるという人気ぶり。08年にはスペース拡大のため、会場を表参道ヒルズから赤坂サカスに移動した。

【註5】ジャニーズ事務所傘下でSMAPの関連事業を手がける映像制作会社。『武士の一分』『私は貝になりたい』などを、配給会社、テレビ局と共同製作している。ジャニー喜多川が代表取締役社長、飯島三智は取締役を務める。

【註6】08年4月からスタートした、嵐が司会を務めるバラエティ『ひみつのアラシちゃん!』(TBS・木曜22時)。プライムタイムにも関わらず、視聴率は低空飛行。最低視聴率6・5%、最高視聴率13%。(09年1月5日現在)

当然、この座談会はフィクションであり、本当のファミリーはもっと和気あいあいと、一生懸命タレントのことを考えている......はずです。ジャニーさん、許してね!

(文/竹辻倫子・平松優子)
(絵/白根ゆたんぽ)

衝撃の真実がここに!!
ジョニー一家のホントの秘密 コッソリ教えてア・ゲ・ル(ハート)

今回の座談会に登場したファミリーのモデルとなっているのは、言わずもがな、ジャニーズ帝国を率いるジャニー一家。そのプロフィ−ルはというと──。

ジャニー喜多川社長(77)
本名は喜多川擴。アメリカ・ロサンゼルス生まれ。たぐいまれなる審美眼と非凡なプロデュース能力で、次々とスーパーアイドルを輩出。所属タレントたちとはフレンドリーな関係を築いている。

メリー喜多川副社長(82)
本名は藤島メリー泰子。ジャニー社長の実姉。アイドル発掘に夢中な弟に代わり、経営全般を取り仕切る女帝。アメとムチとを使い分ける取引・接待等が有名。ジャニーズ・エンタテイメント社長も兼任。

藤島ジュリー景子副社長(42)
作家である故・藤島泰輔と藤島メリー泰子の間に生まれた娘。元女優で『3年B組金八先生』(TBS)第1シリーズに生徒役として出演経験あり。少年隊の東山紀之や、フジテレビのプロデューサーとの熱愛も囁かれたが、現在は別の男性と結婚し、子育てをしながら仕事をこなす。ジェイ・ストーム社長も兼任。

飯島三智(50代?)
売れないアイドルだったSMAPを現在の地位まで押し上げたチーフマネージャー。高飛車な態度でマスコミに不評を買ったこともあるが、最近はまるくなったとか。ジェイ・ドリーム取締役も兼任。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

間違いだらけの10代ビジネス

間違いだらけの10代ビジネス

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ