> 美容整形の検索結果

美容整形 の検索結果

第1特集
マンガは美容をどう表現するのか?【1】

結局、見た目よりも中身が重要なのか? “整形はタブー”という男の幻想と美容マンガが描く女性心理

―― 医療をテーマにしたマンガは数あれど、“美容整形”をテーマにした作品はそう多くないはずだ。だが人間にとって美貌を求めることは、本能のひとつであることに疑いはなく、これをテーマにしたマンガには名作が散見さ...

結局、見た目よりも中身が重要なのか? “整形はタブー”という男の幻想と美容マンガが描く女性心理
第1特集
マンガは美容をどう表現するのか?【2】

整形女子の対決を描いた埋もれた名作――整形と芸能界『恋の奇跡』

―― こちらの記事では紹介しきれなかったが、ダイエットで別人のように生まれ変わった女性を主人公に、もうひとりの美人との対決を描いたマンガがもりたゆうこの『恋の奇跡』(講談社)だ。

整形女子の対決を描いた埋もれた名作――整形と芸能界『恋の奇跡』
第2特集
芸能人と整形の倫理学【5】

貸すことはあってもカネは出さない! 芸能マネが語る「タレントの美容整形」

――  美容整形といえば芸能人。そして、芸能人を一番間近で眺めているのは、芸能プロダクションのマネージャーでしょう! というわけで、グラビア系から役者系まで4人のマネージャーに、根掘り葉掘り聞いちゃいました...

貸すことはあってもカネは出さない! 芸能マネが語る「タレントの美容整形」
第2特集
芸能人と整形の倫理学【4】

整形医の年収は業界トップ! 報道から探る整形大国の賛否と韓国が"美容"を推進する道理

――  今年7月、韓国メディアに登場した、ある見出しが話題となった。「韓国女性の5人中1人が手術台に。大韓民国は"整形共和国"」──。記事の内容は、英国の経済週刊誌「エコノミスト」が国際整形医学会の報告書を...

整形医の年収は業界トップ! 報道から探る整形大国の賛否と韓国が
第2特集
芸能人と整形の倫理学【3】

日常性の先にある"我々の身体"とは? 「美しく生きる道」としての美容整形

――  美容整形の良し悪しを語る前に、そもそも「美」とはなんなのか? 我々は何をもってそれを「美しい」と感じるのか? そこで、「美」を専門に扱う哲学の中のいち分野、「美学」を極めた東大の先生に、美容整形のこ...

日常性の先にある
第2特集
芸能人と整形の倫理学【2】

カギ鼻を直したいユダヤ人――種差別に深く関わる美容整形とグローバル化をめぐる関係性

――  実は美容整形と深い関係を持っているのが人種問題だというのは、ご存じだろうか? 人種差別との関わりを示す例は、現代に近い形の美容整形が始まった19世紀後半に、すでに見ることができる。

カギ鼻を直したいユダヤ人――種差別に深く関わる美容整形とグローバル化をめぐる関係性
第2特集
芸能人と整形の倫理学【1】

なぜ、美しく改良すると"叩かれる"のか? 芸能人と美容整形 美の追求の倫理学

――  少しでも顔が変わった芸能人は"整形か!? "とネットで騒がれる昨今。こうした”疑惑”が囁かれる芸能人は沈黙を貫くことがほとんどだが、一方で、「メスを使わない手術はしたことがある」(グラビアアイドル・...

なぜ、美しく改良すると
第1特集
誰も知らない"美"のお値段【2】

小誌フクヘンYが語る、10年前のあの思い出......「お前らにはわかんないだろう!俺たちとチ◯コの悩みなんて!」

―― ――企画会議中「包茎って男の子はみんな悩むんだよ!」と声を荒げるフクヘンY。実は...

小誌フクヘンYが語る、10年前のあの思い出......「お前らにはわかんないだろう!俺たちとチ◯コの悩みなんて!」
サイゾープレミア

2017年6月号

「教育勅語」とはなんだったのか?

「教育勅語」とはなんだったのか?
    • 【教育勅語】の歴史学
    • 【教育勅語】と天皇
    • 【教育勅語】口語訳全文

三上悠亜が語る「アイドルの終焉」

三上悠亜が語る「アイドルの終焉」
    • 三上悠亜「アイドルになりたかった」

インタビュー

連載