> 松下幸之助の検索結果

松下幸之助 の検索結果

第2特集
自己啓発ブームの裏【2】

読まずに済ませる自己啓発本のセカイ とがしやすたかと読む! 自己啓発本の名著・古典4冊

―― 自己啓発本といえばコレ! という超定番、古典の名著を『青春くん』(小学館)のとがしやすたかが4コママンガでサクっと紹介。これで気になる内容がまるわかり!?

読まずに済ませる自己啓発本のセカイ とがしやすたかと読む! 自己啓発本の名著・古典4冊
第2特集
自己啓発ブームの裏【1】

サクッとわかる名著&ヒット作! 読めば「道をひらく」? 自己啓発本ブームの本質

―― 市場の売り上げ減少が続き、その底も見えない出版業界。そんな業界において、「人生のすべてを成功させる哲学」や「年収を10倍アップさせる生き方」「奇跡を起こす方法」や「人から愛される原則」などを教授してく...

サクッとわかる名著&ヒット作! 読めば「道をひらく」? 自己啓発本ブームの本質
第1特集
落ち目の企業は用なし!? ビジネス書の世界でも凋落中【3】

『名言力』の著者が選ぶ 回復への道筋ココにあり!? 創業者の「お言葉」集

―― 本特集で触れてきた通り、松下幸之助を筆頭に、カリスマ経営者の「お言葉」「名言」をまとめたタイプの本は、ビジネス書としても人気を誇っている。そこでここでは、『名言力 人生を変えるためのすごい言葉』(ソフ...

『名言力』の著者が選ぶ 回復への道筋ココにあり!? 創業者の「お言葉」集
第1特集
落ち目の企業は用なし!? ビジネス書の世界でも凋落中【2】

結局売れたのは創業者の精神論ばかり!? ソニーとパナソニックの注目書をCHECK!!

―― 多いときには年間20点近く刊行されていたというソニー・パナソニック関連のビジネス書の中。ここでは、それぞれの特色と社会情勢が相まって生まれた話題作・異色作にツッコミを入れていってみる。

結局売れたのは創業者の精神論ばかり!? ソニーとパナソニックの注目書をCHECK!!
第1特集
落ち目の企業は用なし!? ビジネス書の世界でも凋落中【1】

伝家の宝刀"社長本"か批判本ばかり……ビジネス書の世界でも人気・業績凋落中!

―― 本特集ではこれまで、ソニー・パナソニックのプロダクトや経営戦略に関する話題を取り扱ってきた。ここでは少し趣向を変えて、人気があるか、あるいは世間的に注目を集めているか否かのひとつの指標ともいえる、ビジ...

伝家の宝刀
第1特集
両社創業者(の霊)が語る"効果なきテレビCM"【3】

ソニーとパナソニックのCMが効果を挙げない理由とは? 盛田昭夫と松下幸之助が(降霊で)喝!

―― では、それぞれの創業者たちは、現在のCMの状況をどう見ているのか。霊媒師の福山ていしん先生に降霊していただき、盛田昭夫氏、松下幸之助氏の本音を聞いた──。

ソニーとパナソニックのCMが効果を挙げない理由とは? 盛田昭夫と松下幸之助が(降霊で)喝!
第1特集
歪んだ松下政経塾の大義

"平成の松下村塾の実力やいかに!? "迷"相・野田佳彦を生んだ素晴らしき松下政経塾の全貌

―― 圧倒的なカリスマによって、日本を代表する企業・パナソニックを作り上げた松下幸之助。財界の重要人物となった彼が、晩年に日本の政界を憂い設立したのが松下政経塾だ。

第1特集
"まるごと事業"と新社長はパナソニックを救えるか?【2】

「数字をおいかけず、人間を追いかけよ」松下幸之助最期の側近が語るパナソニックの生きる道

―― 現在、再起をかけて大規模な改革が必要とされているパナソニック。では、具体的に、どうすべきなのか。ここでは、松下幸之助最期の側近・みんなの党の江口克彦参議院議員に、パナソニック再生についてその思いを聞い...

「数字をおいかけず、人間を追いかけよ」松下幸之助最期の側近が語るパナソニックの生きる道
第1特集
歴代社長の"評価"と創業一家の"呪縛"

家電メーカーは営業利益率で測るべし!? 負の遺産と化した創業一家との因縁の歴史

―― ソニーとパナソニック両社の歴代経営者のうち、最も優れた業績を残したのは誰か?それを測る鍵は、営業利益率と、大企業にとって重大な足かせともなり得る創業家をいかに排除したか、に秘められているようだ──。

家電メーカーは営業利益率で測るべし!? 負の遺産と化した創業一家との因縁の歴史
第1特集
パナソニック経営者の手腕【2】

初代経営の神様から現社長の大坪文雄氏まで、"パナソニック"に歴史を刻んだ経営者列伝

―― ──創立開業から約1世紀たったパナソニック。同社の歴史を語る際、避けては通れない...

初代経営の神様から現社長の大坪文雄氏まで、
第1特集
パナソニック経営者の手腕【1】

幸之助イズムは忘却したのか? パナソニックを"ダメ"にした名(迷)経営者たちの通信簿

―― ──3Dテレビの開発や三洋電機の買収など、エコポイントに沸いた家電業界において、...

幸之助イズムは忘却したのか? パナソニックを
サイゾープレミア

2018年6月号

オトナの写真学

オトナの写真学

忍野さら"暗室"グラビア

忍野さら
    • 【忍野さら】の危険な部分にレンズが迫る

インタビュー

連載