> 小室哲哉の検索結果

小室哲哉 の検索結果

ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

NEWSの小山慶一郎のスキャンダルにテレビはダンマリ…ワイドショーから芸能ニュースが消える日

――  昨年来、ワイドショーは「バブル到来」と言われている。貴乃花親方と相撲協会を巡るバトルを皮切りに政界では「森友」「加計」問題。今年も日大アメフト部の悪質タックル事件。紀州のドンファン怪死事件に北朝鮮問...

NEWSの小山慶一郎のスキャンダルにテレビはダンマリ…ワイドショーから芸能ニュースが消える日
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

小室哲哉の介護・不倫疑惑の続報にもテレビは総スルー!芸能とメディアの微妙な力学

――  今年1月、「週刊文春」で音楽プロデューサー・小室哲哉(59)と看護師A子の不倫疑惑が報じられた。そこには2011年にくも膜下出血を発症した妻・KEIKO(45)の介護中にも関わらず、不倫する夫という...

小室哲哉の介護・不倫疑惑の続報にもテレビは総スルー!芸能とメディアの微妙な力学
ニュース
不倫報道の在り方は変わるのか?

不倫で引退の小室と独立・不倫告白をした小泉の“ギャップ”とは?

―― 2017年から引き続き、今年も芸能界では不倫騒動が花盛りだ。看護師女性との不倫疑惑を「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた小室哲哉は、男女関係を否定しつつも引退を発表、世間から同情の声が噴出した。一方で...

不倫で引退の小室と独立・不倫告白をした小泉の“ギャップ”とは?
ニュース
[サイゾーpremium限定ニュース]

仕事復帰で早くも共演実現!? 小室哲哉にとってかなりおいしい華原朋美の電撃復帰

――  トラブル続きで2007年に所属事務所から契約解除され芸能活動を休止していた歌手・華原朋美が契約を解除された芸能プロ「プロダクション尾木」と再契約し、5年ぶりに復帰することを24日付けの各スポーツ紙が...

仕事復帰で早くも共演実現!? 小室哲哉にとってかなりおいしい華原朋美の電撃復帰
第1特集
トラブル多発のお蔵入り本【2】

「月刊サイゾー」のご意見番(笑)高須基仁氏も参戦で徹底分析! やがて悲しきお蔵入り本列伝

―― ひとくちに「お蔵入り本」といっても、そのパターンはさまざま。そこで、その代表例を4パターンに分類・分析。浅田真央ちゃんはなぜ泣いたのか? 小室哲哉はなぜ怒ったのか? これを読めばすべてがわかる!!

「月刊サイゾー」のご意見番(笑)高須基仁氏も参戦で徹底分析! やがて悲しきお蔵入り本列伝
第1特集
トラブル多発のお蔵入り本【1】

わがままタレントと編集者の仁義なき闘いの行方は!? 「発禁本」で泣いた浅田真央ちゃんの”真意”

―― 今年2月8日にポプラ社から発売予定だった浅田真央の『大丈夫、きっと明日はできる』が発売中止になったことは記憶に新しい。人知れずひっそりと出版されずに終わっていく「お蔵入り本」はなぜ発生してしまうのか?

わがままタレントと編集者の仁義なき闘いの行方は!? 「発禁本」で泣いた浅田真央ちゃんの”真意”
連載
コッソリ教えて!! ギョーカイ(秘)座談会 第2回

NHK・石原真プロデューサーとの癒着発覚!?エイベックスと組んだAKB48と音楽業界の行方

―― まったくCDが売れずに四苦八苦している音楽産業にあって、好調を維持するAKB48とその関連グループ。ランキングや売り上げ、テレビ番組への露出をほぼ独占しているAKB48頼みの現状を、業界の人たちはどう...

NHK・石原真プロデューサーとの癒着発覚!?エイベックスと組んだAKB48と音楽業界の行方
ニュース
"独断と偏見で選ぶネタ的カルチャー企画"CCCCC

【タレントゲームの真の楽しみ方】──芸能人を扱ったゲームの魅力を再発見する!

―― ──一般的に「クソゲー」と呼ばれることの多いタレントゲームを、少し着眼点を変えて...

【タレントゲームの真の楽しみ方】──芸能人を扱ったゲームの魅力を再発見する!
連載
念力事報 第7回

小室哲哉逮捕から1カ月が経過 コムロファミリーの諸行無常

―― ──短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ 笹公人(歌) 1975年7月8日、...

小室哲哉逮捕から1カ月が経過 コムロファミリーの諸行無常
ニュース
エイベックスの重鎮も訝しがる

泥沼訴訟で「6億円払え」小室哲哉に未来はあるか?

―― 4日──小室は、全盛期には4日に1曲つくる、多忙な日々を送っていたという 泥沼訴...

泥沼訴訟で「6億円払え」小室哲哉に未来はあるか?
ニュース
TKが本当に語りたかったアノ話

"生と死""貧乏"を綴った小室哲哉の自伝がお蔵入り!

―― 1億7000万枚──小室哲哉がプロデュースした、シングル・アルバムの総売上枚数 ...

サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全
    • ブルース・リーからBTSまで【中韓エンタメ受容史】
    • 【中国ヒップホップ】の潜在能力
    • 【K-POP製作陣】が語る日本の課題
    • 【BTS】が成功して少女時代がコケた理由
    • 芸能界革命【中国アイドル】ブーム
    • 乃木坂より良い!?【Cアイドル】6選
    • 国家も支援する中国の【食動画】とは?
    • この【食動画】が見たい!セレクション
    • 【中国ファッション界】急成長とリスク
    • 【中国アート】市場の成熟度
    • 【菊地成孔】フロイディズムが息づく物語
    • 【笛木優子】韓国で女優を志すきっかけ
    • 【韓流ぴあ編集長】恥部も暗部も映像化する底力
    • 【片山慎三】今の韓国映画の原型!?60年前のサスペンス
    • 【キム・ソンフン】隠蔽された民主化の歴史を追う
    • 社会問題化する【韓国ネット民】の闇
    • 今も根強い韓国国内の【地域差別】
    • Jリーグも完敗の【中国サッカー】
    • 【朝鮮族】をつなぐサッカー文化
    • 【カンフー映画】の盛衰と進化の旅
    • 極東【バイオレンス】映画祭
    • 急速に広がる【中国SF】の世界
    • 【中国映画】1兆円市場・真の良作
    • 【2.5次元ミュージカル】13億人が熱視線

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

NEWS SOURCE

    • レアル移籍の【久保建英】を狙う魑魅魍魎
    • 浜崎あゆみの二番煎じ!?【安斉かれん】て誰?
    • 【参院選】裏の見どころは「不正操作」?

インタビュー

    • 【井桁弘恵】令和初の仮面ライダー美少女
    • 【ゴジゲン】ずっと終わらない永遠の放課後
    • 【FNCY】ヒップホップのニュー・クラシック

連載

    • 【小倉優香】韓国の友達が多いんです。
    • 【日向カリーナ】ブラジル系モデルの古風な一面
    • 愛しさと、切なさと、【熊田曜子と】
    • スマホとSNS以降の【ネットの未来】
    • 【安藤寿康】人間は"教育"によって生かされている(前)
    • 高須基仁/【反社】との交際くらいで騒ぐな!
    • 己の殻を破る【ギャル】が祭に集う
    • 中国【ファッションアプリ】の裏事情
    • 【Lil Nas X】栄光と挫折と突然の告白
    • 町山智浩/【トム・オブ・フィンランド】ゲイ・カルチャーの革命家
    • 医師と大手メディアと【製薬会社】の利益相反
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/闇営業物語
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『ホットギミック』"鈍い女"がモテる理由
    • LAのDJが懐古する【90年代のクラブシーン】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【都市計画】のスペシャリストがビールで街を盛り上げる!
    • 幽霊、殺されても咎人となるニート。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』