> ONE PIECEの検索結果

ONE PIECE の検索結果

第1特集
マンガ業界噂の真相9連発【1】

次は『BLEACH』が終了か? 無能な編集者に落胆する『ONE PIECE』作者の念

―― 世界中から惜しまれながら昨年末に連載が終了した『NARUTO-ナルト-』。その終了の背景には、『ONE PIECE』の現場から透けて見えた、編集部の実態があった。

次は『BLEACH』が終了か? 無能な編集者に落胆する『ONE PIECE』作者の念
第1特集
ジャンプ作家アシスタント座談会【1】

日本一のマンガ家の素顔を知る……「週刊少年ジャンプ」アシスタント座談会

――  もはや説明不要の日本でもっとも売れているコミック誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)。今回、これまで同誌から生まれた数々の有名作品にアシスタントとして携わった4名のマンガ家たちに集まってもらい、その舞台...

日本一のマンガ家の素顔を知る……「週刊少年ジャンプ」アシスタント座談会
第1特集
マンガ家のサンクチュアリ『ワンピース』研究【2】

マンガ最大のタブー『ワンピース』──誰も語らないヒットの真相【後編】

―― 前編はこちら 長大なスケールゆえに作品を捉える尺度がない 集英社『ワンピース 表...

マンガ最大のタブー『ワンピース』──誰も語らないヒットの真相【後編】
第1特集
マンガ家のサンクチュアリ『ワンピース』研究【1】

マンガ最大のタブー『ワンピース』──誰も語らないヒットの真相【前編】

―― ──いまや、単行本の累計発行部数が2億部を突破したという『ワンピース』。その圧倒...

マンガ最大のタブー『ワンピース』──誰も語らないヒットの真相【前編】
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第5回──COMIC編【2】

新章突入で空前の盛り上がり 『ワンピース』を支えるマンガ表現を巡る挑戦と冒険

―― ──特集内でも触れたように(参照)、今「少年ジャンプ」(集英社)の看板作『ワンピ...

新章突入で空前の盛り上がり 『ワンピース』を支えるマンガ表現を巡る挑戦と冒険
第1特集
『ONE PIECE』バブルで笑った人【2】

「なぜつまらないか」を書いたら炎上! 『ONE PIECE』への批判が表に出てこないホントのワケ

―― ──話題のマンガがあれば、あちこちで批評されるのが定石となった現在だが、不思議な...

「なぜつまらないか」を書いたら炎上! 『ONE PIECE』への批判が表に出てこないホントのワケ
第1特集
『ONE PIECE』バブルで笑った人【1】

総部数2億冊は劇場版あっての快挙──『ONE PIECE』大ヒットで本当に"儲けた"のは誰だ!?

―― ──『ONE PIECE』の勢いが止まらない。「週刊少年ジャンプ」の看板マンガた...

総部数2億冊は劇場版あっての快挙──『ONE PIECE』大ヒットで本当に
第1特集
キンドルが普及すれば爆発的に増加!?

違法ダウンロードサイトでマンガの未来がわかる!!

―― 違法ダウンロードサイトネット上に存在する、マンガを1ページごと、場合によっては1...

違法ダウンロードサイトでマンガの未来がわかる!!
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載

    • 【小倉優香】韓国の友達が多いんです。
    • 【日向カリーナ】ブラジル系モデルの古風な一面
    • 愛しさと、切なさと、【熊田曜子と】
    • スマホとSNS以降の【ネットの未来】
    • 【安藤寿康】人間は"教育"によって生かされている(前)
    • 高須基仁/【反社】との交際くらいで騒ぐな!
    • 己の殻を破る【ギャル】が祭に集う
    • 中国【ファッションアプリ】の裏事情
    • 【Lil Nas X】栄光と挫折と突然の告白
    • 町山智浩/【トム・オブ・フィンランド】ゲイ・カルチャーの革命家
    • 医師と大手メディアと【製薬会社】の利益相反
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/闇営業物語
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『ホットギミック』"鈍い女"がモテる理由
    • LAのDJが懐古する【90年代のクラブシーン】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【都市計画】のスペシャリストがビールで街を盛り上げる!
    • 幽霊、殺されても咎人となるニート。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』