サイゾーpremium  > 連載  > 町山智浩の「映画でわかるアメリカがわかる」  > 町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第155回/【この茫漠たる荒野で】150年前の西部劇とトランプ
連載
町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第155回

『この茫漠たる荒野で』分断と憎悪が渦巻く150年前の西部劇とコロナとトランプ

+お気に入りに追加

『この茫漠たる荒野で』

2103_P125_img001_200.jpg

「分断の始まり」とも言える南北戦争が集結して5年。退役軍人のキッドは、各地でニュースを朗読しながら暮らしていた。その最中、ひとりの少女ジョハンナに出会う。トラウマを抱え、身よりもない彼女をキッドは親族に引き渡す役目を引き受ける。監督:ポール・グリーングラス、出演:トム・ハンクス、ヘレナ・ゼンゲルほか。Netflixで配信中。

 映画『この茫漠たる荒野で』の原題はNews Of The World(世界のニュース)。しかし、ジャーナリズムを描いた映画ではなく、西部劇だ。

 1870年、キャプテン・キッドこと元南軍大尉のジェファーソン・カイル・キッド(トム・ハンクス)は、テキサスの開拓地を回って、人々の前で新聞を朗読していた。

 当時、西部開拓地には新聞はなく、あったとしても地元ローカルの話題しか載っていなかった。また、字が読めない人も少なくなかった。キッドはニューヨークやワシントンの新聞を通販などで入手し、開拓民たちが知ることができない、全米各地、世界のあちこちのニュースを語って聞かせて暮らしていた。

 その旅の途中でキッドは10歳の少女を救う。その少女、ジョハンナは開拓民の子だったが、5歳の時に先住民カイオワ族に両親を殺され、カイオワ族に育てられた。しかし、今度は米軍の騎兵隊がカイオワ族を虐殺した。騎兵隊は黒人青年を雇って彼女を叔母夫婦に届けようとしたが、彼は黒人だというだけの理由でテキサス住民にリンチされて縛り首にされた。

 当時は南北戦争終結から5年後、敗北して奴隷制廃止を押し付けられた南部ではまだ、北軍や黒人への怒りが渦巻いていた。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年10・11月号

伊織いお「パワフル&セクシー」

 伊織いお「パワフル&セクシー」
    • 【伊織いお】ボディメイクで鍛えた体!

(秘)読書案内

(秘)読書案内
    • 【YouTuber本】ヒット戦術
    • 【RYKEY DADDY DIRTY】ムショ読書
    • 【イスラム】を理解するための本
    • 尖端的すぎる【写真集】
    • 【フェティシズム】写真集の華麗なる変遷
    • 【スピリチュアル出版社】イチオシの本
    • 【エロ本】衰退史
    • エロ本業界の【歴史】がわかる参考文献
    • 【現代のエロマンガ家】の4冊
    • 【ヒップホップ文化】を学ぶ本
    • 17歳の【新鋭ラッパー】に聞く
    • 今流行りの【中国ミステリ】の世界
    • 占領下生まれのイビツなニッポン【図書館】

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【マルサの女】高崎かなみ
    • 【高槻実穂】グラビア
    • 【藤木由貴】実家グラビア
    • 【グレイテストラウンドガール】プールパーティ
    • 【後藤直義】GHOST IN THE TECH
    • 【丸屋九兵衛】バンギン・ホモ・サピエンス
    • 【稲田豊史】オトメゴコロ乱読修行
    • 【萱野稔人】超・人間学
    • 【クロサカタツヤ】ネオ・ビジネス・マイニング
    • 【神保哲生×宮台真司】マル激 TALK ON DEMAND
    • 【辛酸なめ子】佳子様偏愛採取録
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人×江森康之】念力事報
    • 【田澤健一郎】体育会系LGBTQ
    • 【澤田晃宏】外国人まかせ
    • 【大石始】マツリ・フューチャリズム
    • 【AmamiyaMaako】スタジオはいります
    • 【DJ DARUMA(PKCZ(R))& JOMMY】BLACK PAGE
    • 【友清哲】ビールの怪人
    • 【西国分寺哀】大丈夫?マイ・フレンド
    • 【町山智浩】映画でわかるアメリカがわかる
    • 【更科修一郎】批評なんてやめときな?
    • 【花くまゆうさく】カストリ漫報