サイゾーpremium  > 連載  > 彼女の耳の穴  > 彼女の耳の穴/優木まおみ

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

1806_F_DSC7567_hosei_520.jpg
(写真/三浦太輔・go relax E more)

Touching song

miracle2 from ミラクルちゅーんず!
「Catch Me!」

『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』(テレビ東京系)より派生したアイドルユニットの1stシングル。2017年6月発売。


 いちばん最初に買ったCDは、リンドバーグだったかな? たぶん小学生くらいのときに。そのあとミスチルとラルクを聴くようになって……桜井さんとhydeさんがカッコよかったから(笑)。バンド系が好きだったんですよね。ジュディマリも好きだったし、イエモンとかGLAYも聴いてました。佐賀に住んでいたのでライブに行く習慣はなかったけど、高校生の頃、福岡ドームにマイケル・ジャクソンを観にいったことは覚えています。といっても、マイケルの曲なら全部知ってますみたいな感じではなく、周りに流されて。とにかく基本的にミーハーでしたね。昔から音楽は好きでしたけど、音楽を聴いてその当時のことを思い出すことはあっても、歌詞に自分の人生を重ね合わせたり……なんてことはあまりなく。私は昔から、ほんとクセのない、みんなが好きなものが好きっていう人間なんです(笑)。

 ただ、実は小さい頃から芸能界に対する憧れはずっとあったんですよ。小学生の頃から、親にも友だちにも内緒でいろんなオーディションにこっそり応募したとか。で、最終的に「アナウンサーになりたい!」っていう自分的な落としどころを見つけて、大学進学のため東京に出てくるんですけど……最初、大学になかなかなじめなくて。憧れの東京のはずだったのに、何か違うなと(笑)。それで、ハワイに留学するんです。そうなると、耳を英語に慣らしたいという思いもあって、やおら洋楽を聴きまくってましたね。実際、スパイス・ガールズにめっちゃハマったんですよ。あと、クリスティーナ・アギレラとかブリトニー・スピアーズ。そのあたりの曲を聴くと、ハワイに留学していたあの頃を思い出しますね。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年4月号

マニアックすぎる業界(裏)マンガ

マニアックすぎる業界(裏)マンガ
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【田中圭一】SNS時代のマンガ編集者へ
    • 【中西やすひろ】お色気コメディマンガの今
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【浦田カズヒロ】連載したのに単行本が出ない!
    • 【大橋裕之】ウマくてヤバい「グルメ 川崎」
    • 【見ル野栄司】スナックに現れるヤバい怪人
    • 【熊田プウ助】ゲイのハッテン場リアル放浪記

インタビュー

連載