サイゾーpremium  > 特集  > 本・マンガ  >  音楽業界関係者が上梓した分野外の一風変わった本たち
第1特集
出版すれば一攫千金?海外セレブの暴露本【2】

柔軟な発想がヒットへの近道!? 音楽業界関係者が上梓した分野外の一風変わった本たち

+お気に入りに追加

――本稿では暴露本や自伝、詳伝をメインに紹介したが、ここでは業界関係者が自身の業界を飛び越えて執筆し、風変わりな内容で注目を集めた、さまざまな本を紹介しよう。

1409_celeb_03.jpg
デフとジャムしていたラッセル・シモンズは、今や瞑想とジャムる成功人。

「ニューヨーク・タイムズ」紙ベストセラーの自己啓発本『Do You!』や『Super Rich』を出したヒップホップ界のカリスマ起業家ラッセル・シモンズが、いかに瞑想を通して幸福と成功を手に入れるかを紹介する『Success Through Stillness』【1】を出版し、各界から注目を浴びている。アメリカにおけるヨガや瞑想自体の歴史は長いが、時代の流れがスピリチュアル系にシフトしている昨今、ヨガや瞑想を実践する人口は確実に増えており、その流れはアメリカの音楽業界も例外ではない。

 R&Bシンガー/女優のジェニファー・ハドソンが、ダイエット企業「ウェイト・ウォッチャーズ」の広告塔となり、驚きの36キロダイエットに成功した経験を綴った回想本『I Got This』も人気の一冊。ダイエット本人気の背景には、アメリカの成人の35%が肥満である現実がある。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号