サイゾーpremium  > 連載  > 彼女の耳の穴  > 【連載】今月の耳寄り人:二階堂ふみ(女優)

──耳は口ほどにモノを言う。教えて、あなたの好きな音!

1303_mimi_1.jpg
(写真/三浦太輔 go relax E more)

Touching song

1303_mimi_4.jpg

東京事変
『群青日和』
2004年9月に発売された、東京事変のデビューシングル。雨の新宿を独特の“林檎節”で描写しつつ、「あなた」への満たされない思いを歌う。


 沖縄で暮らしていた小学生の頃から、クラシックが好きでした。バイオリンやバレエを習っていたのがきっかけなんですけど、やばいですよ、クラシックは。深い。掘っても掘ってもきりがない。いまでも大好きだし、渋谷のユーロスペースで映画を見たあとに名曲喫茶へ寄って、クラシックを聞いていた時期もありました。そのお店が閉まったら、今度は隣りのロック喫茶に行ってキャベツ炒めを食べてたっていう(笑)。すっごくおいしいんですよ、そこのキャベツ炒めが。

 クラシック以外で、沖縄時代に聞いていたのは甲斐バンドとセックス・ピストルズぐらいです。甲斐バンドはお母さんが好きだった影響なんですけど、当時は友達がいなかったから、なにがはやっているのか全然知らなかったというのもあったと思います。でも、もしも友達がいて流行を知っていても、J-POPは聞かなかったんじゃないかなぁ。なんでですかね。たぶん、J-POPそのものよりも、それを聞いている一部の人たちの音楽との接し方が苦手なんだと思います。その時の自分の気持ちを音楽に代弁してもらいすぎる感じが、ちょっぴり苦手なので。

 私にはすごく仲のいい男友達がふたりいるんですけど、この間、一緒にカラオケに行った時に彼らが選んでいたのが、長渕剛さんと横浜銀蝿だったんです。同じ年の友達なんですけど、ヤンキーでして(笑)。自分の気持ちを曲に代弁してもらわずに、「俺、この曲好き。だから歌う」みたいな彼らの真っすぐさ。いいです。私ですか? 東京事変の「恋は幻」を歌いました。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年11月号

Netflix(禁)ガイド

Netflix(禁)ガイド
    • SNS時代の【アメリカ】動画
    • ケガしても【拡散希望】の狂気
    • 海外ポルノ界の【全裸監督】たち
    • 本家【全裸監督】の海外での評判は?
    • 【小林直己】ネトフリで世界進出
    • 世相を反映【ディストピアSF】傑作選
    • 【A-THUG】が推すドラッグ番組
    • 下品なだけじゃない【恋愛リアリティ番組】
    • 【恋愛リアリティ番組】一挙レビュー
    • 【みうらうみ】ネトフリドラマグラビア
    • ネトフリ人気作の【エロ依存度】
    • 【人気作6作】のエロシーン検証
    • 【奈良岡にこ】再生数アップのサムネ術
    • 【スタンダップコメディ】作品のトリセツ
    • 【スタンダップコメディアン】が語るAマッソ問題
    • 【クィア・アイ】と女言葉翻訳の問題
    • 【差別語】翻訳の難しさ
    • 配信で見返す【90年代ドラマ】
    • タブーな【民法ドラマ】6選

収監直前ラッパーD.Oの告白

収監直前ラッパーD.Oの告白
    • 【ラッパーD.O】悪党の美学

NEWS SOURCE

    • 【関電スキャンダル】3つのタブー
    • 【あいちトリエンナーレ】騒動の余波
    • 【浜崎あゆみ】ドラマ化と引退疑惑の真相

インタビュー

    • 【松本妃代】──実は踊れる演技派女優
    • 【FUJI TRILL】──モッシュを起こすヒップホップDJ
    • 【Neon Nonthana & Eco Skinny】──カップルの日常ラップ

連載

    • 表紙/福井セリナ「ポッと入ったんです。」
    • 【石田桃香】紫に包まれる肢体
    • 【真帆】がいるだけで
    • 【日本】で新しいことができないワケ
    • 【萱野稔人】宇宙生物学と脳の機能から見る人間(後)
    • 追悼【高須基仁】という男
    • 不要な【アレンジ】おもてなし魂
    • 【Lizzo】女性MCたちの一斉開花
    • 町山智浩/【ハスラーズ】ストリッパーの逆襲
    • 【アメリカに依存する】日本のサイバー戦争対策
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/TOKIOの晩年
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/【愛がなんだ】がヒットする日本のヤバさ
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 元エンジニアが作る【古代クジラ】を冠したビール
    • 更科修一郎/幽霊、TVの国でキラキラの延長戦。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』