サイゾーpremium  > 特集  > IT  > 白戸家お父さんの【激レアグッズ大図鑑】
1205_strap1.jpg

『お父さんってしゃべるんだー!ストラップ』
左から初代~4代目。初代は08年春に登場。CMと連動して、それぞれ異なるセリフを5種類しゃべる。初代は箱入りだったが、2代目からはブリスターパック入りになった。


1205_bigstrap.jpg

『しゃべるお父さんBIGストラップ』
(でかけりゃいいってもんじゃない)
ストラップとしては実用性無視の30センチオーバーのぬいぐるみ。顔や首輪などしっかりと作りこまれており、しっぽをつまむと10種類のセリフをしゃべる。

『しゃべるお父さんBIGストラップ2ベレー帽タイプ』(ボン ソワ マダム)
BIGストラップ第二弾。10種類のセリフのうち、8種類のセリフが第一弾と異なっている。説明書には「『ぬいぐるみ』としてのご利用をオススメします」と書いてある。


1205_jitensha.jpg

『お父さん折りたたみ自転車』
12年2月に登場。特典の中でも特に高額なグッズの部類。タイヤサイズは16インチ、重さは約13.5キロ。ハンドルチューブとフレームにお父さんが入っている。


1205_toilet.jpg

『しゃべるお父さんトイレットペーパーホルダー』(スッキリしたか?)
10年2月に登場したグッズ。頭を振動させると、「今が踏ん張り時だ!」など、トイレロールに関するセリフが。



ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年7月号

ヤバい本150冊

ヤバい本150冊

乃木坂46・斉藤優里「7秒のしあわせ」

乃木坂46・斉藤優里「7秒のしあわせ」
    • 【斉藤優里】卒業記念写真集

インタビュー

連載