サイゾーpremium  > 連載  > 「水着と下着の考証学」  > [キャベツでバストアップを図る女]佐藤さ...

──ナイスバディなグラビアタレントさんの下着や水着へのこだわりを拝聴し、げに理解しがたきオンナゴコロに迫りませう!!

1202_sato1.jpg
(写真/三浦太輔 go relax E more)

 私、沖縄出身なんですけど、実は沖縄の人って普段はあまり海で泳がないんですよ。それでも泳ぐ時は、水着をわざわざ着ないで、洋服のまま海に入るんです。グラビアアイドルを始めてからは水着になることに慣れちゃいましたけど、当時は人前でビキニ姿になることのほうが恥ずかしかったですね。でも、それだと例えばTシャツが濡れて下着が透けちゃうじゃないですか? だけどあまり気にしてなかったです。水に濡れてピタっと布が肌に張りついちゃうし透けちゃうし、今思えばビキニよりこっちのほうがよっぽどエロいんじゃないかって思いますけど(笑)。高校2年生で上京するまでは、ずっと周りもそんな感じで、男子の視線を感じることはあっても、結構おかまいなしでしたね。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ