サイゾーpremium  > 特集2  > 呼ばれてないけどゲロたん勝手に復活! 話...

──これまでさまざまな視点からスイーツビジネスを見てきたが、「おいしければお金のことなんてどうでもいいじゃん!」と思った方も多いはず。そこで、05年6月号まで小誌にて連載していた「ゲロたんのやじうま芸能ワイド」のゲロたんと、小誌ライターであり甘いものには目がないアボンヌ安田氏に、2人が気になっていたという、突っ込みどころ満載のスイーツの実力を検証してもらった。

【評者紹介】

1012_gerotan.jpg

ゲロたん
グルメモンスター。過去に芸能人と映画業界の欺瞞を暴いてきたが、激しい追い込みに遭い、沖縄でしばし冬眠。現在は自由が丘スイーツフォレストのバックヤードから、鬼辛グルメ批評を展開している。


1012_yasuda.jpg

アボンヌ安田
小誌ゲイライター。「R25」(リクルート)はじめ、「週刊女性」(主婦と生活社)などではまじめにスイーツの記事も執筆中。甘い物好き。


ロールケーキ

1012_fujiya.jpg

不二家
「ミルキークリームロール」
1000円(税込)
同社の看板商品「ミルキー」シリーズのロールケーキ版。特殊製法による焼き目のない真っ白なスポンジや、ミルキーの包装紙と同じデザインの巻紙でケーキ全体を包むなど、見た目にもこだわりが。昨今の「堂島ロール」ブームに乗った一重巻きのクリームたっぷりタイプだ。


ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ