サイゾーpremium  > 特集  > 女王・松田聖子のワガママ世渡り術 デビュ...
第1特集
48歳だけど、アッチまだまだ現役です

女王・松田聖子のワガママ世渡り術 デビュー30年目もスキャンダル全開!?

+お気に入りに追加

松田聖子

1962年3月10日生まれ。これまでに73枚のシングル、43枚のオリジナルアルバムをリリースしている、日本のトップ女性歌手。
1004_matsuda.jpg
最近見かけませんが、これから急激に露出を増やしていく予定です。(絵/都築 潤)

1980年4月にデビューし、今年30周年を迎える松田聖子。48歳になった今も、"スキャンダルの女王"ぶりは健在のようだ。

 聖子は、07年に、かつて所属していたサンミュージックと楽曲制作面で業務提携。さらに昨年には、レコード会社も古巣のユニバーサル・ミュージックに移籍して、強固な布陣でデビュー30周年を迎えるはずだった。

 ところが、この1年半は新曲をリリースすることもなく、今年4月に30周年記念曲を発売するという計画も、危うく頓挫しそうだったという。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号