サイゾーpremium  > 連載  > 町山智浩の「映画でわかるアメリカがわかる」  > ファーストクラスが住居!?リストラ請負人...
連載
町山智浩の「映画がわかる アメリカがわかる」 第28回

ファーストクラスが住居!?リストラ請負人の"福音"

+お気に入りに追加

【今月の映画】

1002_machiyama.jpg
『マイレージ、マイライフ』
バックパックに入らない荷物は、いっさい背負わないこと──。自身の人生哲学をこう表現するライアンの生活は、1年のほとんどを出張で過ごしている。だが、経費削減の波は彼の会社にも押し寄せて、出張禁止となるが……(原題は『UP IN THE AIR』)。
監督/ジェイソン・ライトマン 出演/ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガほか。日本では、3月20日より公開予定。

「この一年で私はマイレージを35万マイル稼いだ」

『マイレージ、マイライフ』の主人公ライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)は、年間322日も旅路にある。アメリカ各地を飛び回り、そのほとんどは飛行機の機内だ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE