サイゾーpremium  > 連載  > 脱力ニュース・ジャパン  > 【今月の教訓】ケンカは相手をよく見てから
連載
脱力ニュース・ジャパン

【今月の教訓】ケンカは相手をよく見てから

+お気に入りに追加

 先月は、暴走族「葛西怒羅権(ドラゴン)」のメンバーの少年たちが、バイクでお台場見物に来た茨城の高校生をボコボコにした事件を紹介したが、今月もまた暴走族ネタ。【記事A】によれば、「府中市の暴走族『椿連合』特攻隊長の無職の少年(19)ら18、19歳の少年4人」が、「府中市内をオートバイで走行中の15〜22歳の男性計5人を金属バットで殴って負傷させ金を奪ったり、オートバイを壊した疑い」で逮捕された。被害者のうちの15歳男性は無免許運転じゃないかと思うのだが、それはさておき、この椿連合の少年たちの行動が何とも香ばしい。

「約20年前に結成され平成12年に解散した暴走族『椿連合』を復活。19代総長や特攻隊長などと名乗り、市内でオートバイを見つけると『もぐりだ』と金属バットで襲っていた」というところまでは勇ましいが、逮捕のきっかけがトホホなのだ。

「『ケンカが一番強い』として特攻隊長になった少年」が、「オートバイの無職の男性(22)を襲ったところ、男性の方が強く負けそうになり、仲間の110番通報で駆けつけた警察官に傷害の現行犯で逮捕された」って、特攻隊長カッコ悪っ!つーか、仮にも暴走族を名乗るなら、そこで警察に頼っちゃいかんでしょ。こんなヘタレなことしてたら、「椿連合の看板に泥塗った」ってことで先輩にヤキ入れられるんじゃない?

 暴走は暴走でも、意味不明の行動に走ったのが【記事B】の男。サングラスにマスク姿で路線バスの運転手にナイフを突きつけ、「12時までに急いで長岡駅へ行け」と要求した。すわバスジャックか、と思いきや、バスは停留所に停まりながら普通に走行。定刻の4分遅れの11時52分に長岡駅に到着すると、男は運賃640円を支払って逃走したという。

バス会社いわく、「そのまま乗っていても12時までには到着したのに、狙いは何だったのか」って、まるで想像がつきません。急いでたのは確かだろうけどね......。
(新保信長)


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年9月号

NEWS SOURCE