>   >   > 裏原系の立役者たちは今、何をしているのか?【2】/【裏原系のその後】NIGOは小銭稼ぎ中?
第1特集
裏原系の立役者たちは今、何をしているのか?【2】

NIGOは小銭稼ぎ、藤原ヒロシは不動産収入で安泰? 消えた裏原系有名人の今!

+お気に入りに追加

前記事「エイプ、アンダーカバー、ネイバーフッド……NIGOと藤原ヒロシは没落? “裏原系”人脈のその後と現在」で触れた通り、今も暗躍を続ける裏原系人脈の面々。その今を追う!

1711_urahara_nigo_230.jpg

■エイプ売却後はパラサイト業へ
NIGO
エイプが売れに売れていた当時は歯にダイヤを埋め、青山に地下1階地上3階の“裏原御殿”を建て、六本木ヒルズ最上階に倉庫を構え、エイプ柄の迷彩に塗装されたロールスロイスを所有。「買いたくても買えなかったものはない」と豪語していたが、エイプを取り上げられてからはコラボ企業にパラサイトし、地味に小遣い稼ぎする方向へ。


1711_urahara_takahashi_230.jpg

■アンダーカバー立ち上げ仲間を見捨てる
高橋盾

NIGOや藤原ヒロシと並ぶ、裏原系ブームの立役者の一人。「ジョニオ」の由来はセックス・ピストルズのジョニー・ロットンに顔が似ているからだそう。昔から芸能人やミュージシャンとつるむのが大好きで、文化服装学院在学中に一緒にアンダーカバーを立ち上げた一之瀬弘法が消息不明なのもどこ吹く風、今年もフジロックで大はしゃぎ。


1711_urahara_hujiwara_230.jpg

■不動産収入で老後も安泰
藤原ヒロシ

NIGOと高橋盾にノーウェアを出店させた裏原系ブームの仕掛人。自分の名前を隠して紹介していたグッドイナフも爆発的な人気を博し、どうってことないデザインのスタジャンがブランド古着屋で50万円で取引された。しかし、本人はブームに踊らされることなく渋谷区神宮前周辺の不動産を手堅く押さえ、家賃収入で老後も安泰のようだ。



ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年5月号

ウェブ(禁)新論

ウェブ(禁)新論

マンガで学ぶ「(裏)社会学」

マンガで学ぶ「(裏)社会学」
    • 【実際のヤクザ】に聞いた下半身事情
    • 【ヲタめし】ハロプロヲタのライブ後

華村あすか、19歳のプライベートセクシー

華村あすか、19歳のプライベートセクシー
    • 【華村あすか】クダモノとカラミます。

インタビュー

連載

    • 【アンジェラ芽衣】けっこう根暗なんです。
    • 【宮下かな子】森田童子にゾクゾク
    • 【冨手麻妙】映画界に愛された女優の身体
    • 密かに好成績を残した剣の貴公子
    • 【由美子】の夢は夜ひらく
    • 行政法研究者が語る日本の行方
    • 高須基仁の「全摘」
    • 【品川ヒロシ】が夜通し語る映画愛
    • 継続危機と対峙する【秋田の伝統祭】
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【XXX Tentacion】SNS厄介者たちの続く伝説
    • 【元スパイ襲撃被害】スパイによる本当の諜報活動
    • ナチスの【優生学】が投げかけるもの
    • 町山智浩の「映画でわかるアメリカがわかる」/『サバービコン』
    • 実話を元に描かれた【映画でわかる】社会の病巣
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/森友ふたたび
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 女はなぜ皆【星野源】を欲するのか?
    • 俺と伝説のラッパーたちとの交遊録
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、文化系連合赤軍な雑誌の終焉。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』