サイゾーpremium  > 特集  > 政治・経済  > ギャルモデルたちの過酷な世界【2】/【POPモ】成り上がりルート図解
第1特集
ギャルモデルたちの過酷な世界【2】

“アガリ”は本当にタレントか!?……“POPモ”成り上がりルート図解

+お気に入りに追加

――光があれば影がある、売れる子がいれば消える子もいる――ティーン誌の人気モデルの歩む道は悲喜こもごもだ。“POPモ”たちが成り上がっていく過程をざっくり解説!

2011_P072-075_img001_320.jpg

【1】モデルデビュー
誌面で募集されている「トップティーンズ」になるところからスタート。いわば“3軍”(画像はYouTubeチャンネル「放課後Popteen」より)。

2011_P072-075_img002_320.jpg

【2】レギュラーモデルへ
2018年から始まった「レギュモ」制。多くのモデルがこのタイミングで芸能事務所に所属する。専属モデル昇格を賭けて「レギュモ総選挙」に参加する。

2011_P072-075_img003_320.jpg

【3】専属モデルへ
表紙を飾ることができる最高ランク。雑誌の顔としてテレビやイベント出演が増える。写真は現専属の生見愛瑠(右)と、今夏卒業したばかりの鶴嶋乃愛。なお、目立った活躍ができていなかったり、編集部から「キャラが立っていない」とみなされたりして、専属からレギュラーモデルに降格される事例も起きている。だいたいファンが荒れる。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年12月号

ドラッグの教科書

ドラッグの教科書

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ
    • 【佐藤あいり】気鋭の女優の美しきボディ

NEWS SOURCE