サイゾーpremium  > 特集  > 政治・経済  > 【漢】が現役小中生とドラッグ議論!

――MCバトルのブームを経て、幅広い10代を魅了する音楽文化/産業になってきた日本のヒップホップ。ただし、このカルチャーはドラッグと切り離せず、今年、『フリースタイルダンジョン』に出演していたラッパーの漢 a.k.a. GAMIも大麻所持で逮捕された。そこで今回、漢と10代の小中学生がドラッグについて議論する場を設けた――。

2011_P054-059_01RE_520.jpg
(写真/西村満)

議論に参加したみんな

(トップ写真右から)

そうたくん(中1)
[住まい] 世田谷区
[得意な教科] 数学
[部活] 入っていない
[趣味・特技] ゲーム、読書
[好きな食べ物] 甘いもの
[将来の夢] 司書

MC LIMEくん(中3)
[住まい] 町田市
[得意な教科] なし
[部活] 帰宅部
[趣味・特技] ゲーム、お絵描き、ラップ、ビートメイクなど
[好きな食べ物] ラーメン
[将来の夢] ラッパー

漢くん(42歳)
[住まい] 新宿区
[得意だった教科] 算数
[部活] 元アメフト部
[趣味・特技] 料理
[好きな食べ物] 肉
[子ども時代の将来の夢] コック、スタントマン

りんかちゃん(小4)
[住まい] 世田谷区
[得意な教科] 理科
[部活] 読書漫画クラブ
[趣味・特技] お絵描き
[好きな食べ物] チーズ
[将来の夢] 声優

ここなちゃん(小5)
[住まい] 目黒区
[得意な教科] 図工
[部活] バドミントン部
[趣味・特技] 読書、運動
[好きな食べ物] カレーライス
[将来の夢] パティシエ

いおりくん(中1)
[住まい] 板橋区
[得意な教科] 国語
[部活] ランニングサークル
[趣味・特技] ゲーム、サッカー
[好きな食べ物] マグロ、ラーメン、焼肉
[将来の夢] 考え中

ほのちゃん(小5)
[住まい] 目黒区
[得意な教科] 理科
[部活] バドミントン部
[趣味・特技] ダンス
[好きな食べ物] チョコ
[将来の夢] ダンサー

 2010年代以降、イベント「高校生RAP選手権(以下、高ラ)」やテレビ番組『フリースタイルダンジョン(以下、FSD)』(テレビ朝日)などによってブームとなったラップのMCバトル。それは、中高生にとってのヒップホップの入口として機能した感があるし、「高ラ」出身のT-PablowとYZERR率いるBAD HOPは商業的に成功を収めて大スターとなった。そして現在も、10代を含む若いラッパーが次から次へと登場し、脚光を浴びている。

 ただ、ヒップホップは大麻をはじめとするドラッグと不可分の関係にある。漢 a.k.a. GAMIもまた裏社会のドラッグを“リアル”にラップし、『FSD』に出演していた人気ラッパーだが、今年5月、大麻所持の容疑で逮捕され、覚醒剤の陽性反応が出たことも報じられた。その後、執行猶予付きの有罪判決が下され、現在はシャバでの音楽活動を再開している。

 そんな漢と純朴な10代の小中学生が、なんとドラッグについて真面目に語り合った。学校や家庭ではあり得ない前代未聞の議論を、大人も子どもも読むべし!

ラッパーはみんなドラッグやってるの?

2011_P054-059_M_02_320.jpg
漢にドラッグに関する素朴な疑問をぶつけていく子どもたち。(写真/西村満)

LIME 漢さん、覚醒剤をやってたの?

 キミ、ラップやってる子だよな? いきなり重めのパンチをかましてきますねぇ……。事件の状況を説明しておくと、ここ(漢が創設したレーベル〈9SARI GROUP〉の事務所、9SARI OFFICE)の前で警察に職務質問されて、大麻を持っていたから逮捕されたんだ。その後、警察署に連れて行かれて、尿検査をしたら覚醒剤の陽性反応が出てしまった。

りんか 刑務所に入ったの?

 いや、刑務所には行かなかった。みんなにはなじみがなさすぎてイメージが湧かないと思うけど、逮捕されると、まずは警察署にある留置場ってところに入れられる。そこで2日間、警察の取り調べを受ける。その後、検察官という人が裁判所に「もっと調べたい」ってお願いして、それが許されると、さらに10日、足りなければ追加でもう10日、つまり計22日間を留置場で過ごすことになるんだ。

いおり ふーん。なんで刑務所に行かなくて済んだの?

 裁判で懲役1年6カ月、執行猶予4年という判決が下ったからだよ。執行猶予とは、社会で生活しながら更生する制度のこと。これから4年間、悪いことをしなければ刑務所に行かなくていい。だけど、4年の間にまた逮捕されて、執行猶予が付かない有罪判決が下されたら、その罪に見合う重さの刑に今回の懲役も加えた期間、刑務所に入れられてしまう。

そうた 裁判って、どんな感じ?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年10・11月号

伊織いお「パワフル&セクシー」

 伊織いお「パワフル&セクシー」
    • 【伊織いお】ボディメイクで鍛えた体!

(秘)読書案内

(秘)読書案内
    • 【YouTuber本】ヒット戦術
    • 【RYKEY DADDY DIRTY】ムショ読書
    • 【イスラム】を理解するための本
    • 尖端的すぎる【写真集】
    • 【フェティシズム】写真集の華麗なる変遷
    • 【スピリチュアル出版社】イチオシの本
    • 【エロ本】衰退史
    • エロ本業界の【歴史】がわかる参考文献
    • 【現代のエロマンガ家】の4冊
    • 【ヒップホップ文化】を学ぶ本
    • 17歳の【新鋭ラッパー】に聞く
    • 今流行りの【中国ミステリ】の世界
    • 占領下生まれのイビツなニッポン【図書館】

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【マルサの女】高崎かなみ
    • 【高槻実穂】グラビア
    • 【藤木由貴】グラビア
    • 【グレイテストラウンドガール】プールパーティ
    • 【後藤直義】GHOST IN THE TECH
    • 【丸屋九兵衛】バンギン・ホモ・サピエンス
    • 【稲田豊史】オトメゴコロ乱読修行
    • 【萱野稔人】超・人間学
    • 【クロサカタツヤ】ネオ・ビジネス・マイニング
    • 【神保哲生×宮台真司】マル激 TALK ON DEMAND
    • 【辛酸なめ子】佳子様偏愛採取録
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人×江森康之】念力事報
    • 【田澤健一郎】体育会系LGBTQ
    • 【澤田晃宏】外国人まかせ
    • 【大石始】マツリ・フューチャリズム
    • 【AmamiyaMaako】スタジオはいります
    • 【DJ DARUMA(PKCZ(R))& JOMMY】BLACK PAGE
    • 【友清哲】ビールの怪人
    • 【西国分寺哀】大丈夫?マイ・フレンド
    • 【町山智浩】映画でわかるアメリカがわかる
    • 【更科修一郎】批評なんてやめときな?
    • 【花くまゆうさく】カストリ漫報