サイゾーpremium  > 特集  > アダルト  > 美ー子ちゃんも御指南【2】/復習されたし【ラブソング】珠玉の3作
第1特集
美ー子ちゃんも御指南【2】

やはりZeebraは偉大である――復習されたしラブソング珠玉の3作

+お気に入りに追加

――今回取材に協力してくれたGAGLEのHUNGERとKEN THE 390の両氏。互いにメジャーデビューを果たし、シングルやアルバム収録曲などで、しっかりとラブソングをこしらえている。

[ラブソング図鑑【1】]
Sugar Soul

2006_01_320.jpg

「今すぐ欲しい feat. ZEEBRA」(97年)

“元祖エロDJ”ことDJ HASEBEがプロデュースし、Sugar Soulことアイコが「誰だって自分のSexしたい時があるから」と歌えば、ZEEBRAが「おーっとそんなに慌てんな時間ならあるぜ そう焦んな」と呼応。純粋なラブソングではないものの、この“男女間の赤裸々なやりとり”が日本語ラップのリリックのテーマを拡張し、ラブソング爆誕への布石となる。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ