サイゾーpremium  > 連載  > 【アナルアサシン】今すぐ挿入したくなる魅惑のグローブ
連載
おたけ×植野行雄×アントニーの「アダルトグッズ博物館」【9】

【おたけ×植野行雄×アントニー】今すぐ挿入したくなる魅惑のグローブ〈アナルアサシン〉

+お気に入りに追加

――後世に残すべきアダルトグッズが展示されたエロティックで格式高い博物館がここに開館!

2001_1125s_37957t_fix_520.jpg
(写真/斎藤大嗣)

アダルトグッズ博物館の入り口を抜ければ、そこはもう不思議な幻想世界。本日は新進気鋭のアーティスト集団が、手形をテーマにしたカラフルなグラフィティアートをお披露目中です。おたけ氏、植野氏、アントニー氏がかっこよくポーズを決めていますが、なぜか右手の漆黒のグローブばかりに目が引き寄せられて……。それでは、アダルトグッズ業界を激震させる、衝撃的なグッズを掘り下げていきましょう。

――今月の展示は、アナルオナニーを満喫できること間違いなしのグローブ「アナルアサシン」です。

アントニー これはもう、ルックスが凶悪すぎますよ。

植野 黒のグローブというだけでもインパクトがあるのに、指先のイボイボもかなりエグいやんか。

おたけ 名前からして「アサシン(殺し屋)」だから、そりゃハンパないだろうな。

――メーカーさんがSNSに商品をアップしたところ、軽くバズったみたいです。

アントニー そりゃ気になるでしょ。今までアダルトグッズをたくさん見てきたけど、これは最高レベルに衝撃を受けましたよ。

植野 使ったときにどんな感じなのか、まったく想像がつかない。

アントニー アナル好きのおたけさんとしては、アナルアサシンはどうなんすか?

おたけ さすがにこれ系のアイテムは使ったことがないけど、指くらいの太さであれば、すんなり挿れられると思う。ちょっと、ひとりのときに使ってみたいな。

植野 マジですか。というか、これはひとりで使えるの?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年10・11月号

伊織いお「パワフル&セクシー」

 伊織いお「パワフル&セクシー」
    • 【伊織いお】ボディメイクで鍛えた体!

(秘)読書案内

(秘)読書案内
    • 【YouTuber本】ヒット戦術
    • 【RYKEY DADDY DIRTY】ムショ読書
    • 【イスラム】を理解するための本
    • 尖端的すぎる【写真集】
    • 【フェティシズム】写真集の華麗なる変遷
    • 【スピリチュアル出版社】イチオシの本
    • 【エロ本】衰退史
    • エロ本業界の【歴史】がわかる参考文献
    • 【現代のエロマンガ家】の4冊
    • 【ヒップホップ文化】を学ぶ本
    • 17歳の【新鋭ラッパー】に聞く
    • 今流行りの【中国ミステリ】の世界
    • 占領下生まれのイビツなニッポン【図書館】

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【マルサの女】高崎かなみ
    • 【高槻実穂】グラビア
    • 【藤木由貴】グラビア
    • 【グレイテストラウンドガール】プールパーティ
    • 【後藤直義】GHOST IN THE TECH
    • 【丸屋九兵衛】バンギン・ホモ・サピエンス
    • 【稲田豊史】オトメゴコロ乱読修行
    • 【萱野稔人】超・人間学
    • 【クロサカタツヤ】ネオ・ビジネス・マイニング
    • 【神保哲生×宮台真司】マル激 TALK ON DEMAND
    • 【辛酸なめ子】佳子様偏愛採取録
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人×江森康之】念力事報
    • 【田澤健一郎】体育会系LGBTQ
    • 【澤田晃宏】外国人まかせ
    • 【大石始】マツリ・フューチャリズム
    • 【AmamiyaMaako】スタジオはいります
    • 【DJ DARUMA(PKCZ(R))& JOMMY】BLACK PAGE
    • 【友清哲】ビールの怪人
    • 【西国分寺哀】大丈夫?マイ・フレンド
    • 【町山智浩】映画でわかるアメリカがわかる
    • 【更科修一郎】批評なんてやめときな?
    • 【花くまゆうさく】カストリ漫報