サイゾーpremium  > 特集  > アダルト  > マニアック過ぎるポルノ動画の世界【1】/ポルノ動画サイトの奇妙なタグ

――Pornhubなどのポルノ動画サイトには「巨乳」や「素人」といった動画のタグがいくつもあり、XVideosに至っては2000もあるという。動画の数自体が多いのは「ティーン」など王道ジャンルだが、他方で2000もタグが存在すれば中には奇妙なものも混じっていて……。

1912_geijutunoinbou_200.jpg
『芸術の陰謀―消費社会と現代アート』(NTT出版)

 経済系のニュースポータル「Visual Capitalist」の発表によると、2019年6月における「Pornhub」の月間アクセス数は33・6億、「XVideos」が31・9億で、それぞれ「世界でもっとも見られているウェブサイト」8位と10位にランクインしている。世界人口が推定77億人なので、単純計算で人類の約5割弱に相当するアクセス数である。

 こうしたポルノ動画サイトのほとんどは、アップロードされている動画にタグ付けをすることが可能だ。これらタグには、動画のジャンルはもとより出演者の名前や身体的特徴、動画に含まれるプレイ内容などの情報がちりばめられており、それらを事前に見ておくことで“地雷”を踏むことなく自分の性癖にマッチした動画にたどり着ける。タグ付けはフリーワードで追加できるものと、サイト側があらかじめ用意した枠から選ぶものが存在し、前者を採用しているXvideosには約2000ものタグが存在するという。

 フリーワードで追加されたタグは非常に雑多であり、「MILF(人妻)」といった暗号めいた文字の羅列から、「Joker」など流行り物のキーワードも数多く存在する。こうしたタグを掘っていくと、日本では見慣れない性癖や知られざる異国のポルノ事情などが見えてくるのである。ほんの一部ではあるが、本稿ではその中でも特筆すべきものを紹介していきたい。

この世に存在するならそのポルノも必ずある

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号