サイゾーpremium  > 特集  > エンタメ  > 【奈良岡にこ】再生数アップのサムネ術

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

――2年前の本誌初登場時は5万人だったYouTubeチャンネル登録者数が10万人を突破し、YouTuberとしても女優としても活躍の場を広げる奈良岡にこちゃん。「動画再生の回数をアップさせるためにはサムネの重要性を無視することはできない」ということで、再生回数を稼げるグラビア撮影と共に、昨今のYouTuber事情についても語ってもらいました。

1911_1001s_12699t_fix_520.jpg
(写真/斎藤大嗣)

 YouTubeを開いた際にトップに現れる「あなたへおすすめ」や、目当ての動画を見始めると右側に連なる「次の動画」と「関連動画」。そのまま垂れ流しにするユーザーもいれば、「これ、よさそう」「面白そう」と動画をクリックするユーザーもいるだろう。その判断に働きかけているのが、間違いなく動画の“サムネイル”という存在。どんなに大きなモニタで見ても、そのサイズは再生されている動画より限りなく小さく、スマホで観賞しているのなら、さらにサイズは縮小される。しかし、その〈横16:縦9〉のサイズにこそ、動画の再生へと誘う美学が隠れている。

 ということで、本誌が白羽の矢を立てたのは、女優業とYouTuberの二足のわらじを履く奈良岡にこちゃん。YouTubeチャンネルの登録者数は10万人を突破し、動画もコンスタントに更新する彼女だが、「Foerver21の水着レビュー【プチプラで可愛い】」(433万回)、「ヌーブラ付けてみた!【盛れた】」(210万回)などに対し、「フルッタアサイードリンク飲み比べてみた!」(796回)、「I am I キルティングスカート【最近の購入品】」(1452回)と、再生回数に大きくバラつきが生じている。そう、タイトルから察することができる通り、前者は水着や下着を着用し、胸の谷間が見えているのに対し、後者は肌の露出が極めて少ない。つまり、視聴者の興味を引き、関心を高め、何かしらの欲求に訴えかけてクリックを促す“エロいサムネイル”が高い再生回数をたたき出しているということだ。

 例えば、ゲーム実況配信者(男性)が無駄に上半身裸であったり、美容系配信者(女性)が見えそうで見えないような露出高めの上着を着用していたりなど、どんなジャンルのYouTuberもサムネの重要性は無視できない時代。そんなわけで、にこちゃんに「動画再生回数を稼げるサムネイル生成のメソッド」を聞きながら、高き再生回数を樹立できるであろう「エロいサムネグラビア」(※一部例外アリ)を、体を張って実践してもらった。加えて、エロでなくとも、昨今では逮捕者も出してしまうほど「炎上目当てで再生回数を稼ぐ」YouTuber事情についても聞いてみた。

1911_1001s_12222t_fix_520.jpg
(写真/斎藤大嗣)

――継続は力なりということで、チャンネル登録者数は10万人を突破しましたね。

奈良岡 投稿する動画の内容によって登録者数が一気に増えることもあったんですけど、8万人を超えたあたりからは、なかなか増えず。でも、ありがたいことにじわじわと登録してくれる方が増えていった形です。現在の男女比率は7:3か6:4くらいで男性登録者のほうが多い感じですね。

――登録者数が伸び悩んだり、配信する動画ネタの枯渇や編集作業に疲弊してしまい、やめたいと思ったことはありませんでしたか?

奈良岡 誹謗中傷はいくらでもどんとこいなんですけど、お芝居のお仕事が忙しくなったりすると、更新が億劫になることはありました。けど、やめる理由もなかったので、SNSを続けるような感覚で継続してきました。

――ヒカキンのメディア露出やヒカルの仮想株式売買騒動、ジョーブログの逮捕、さらには芸能人や芸人などが副業的に動画配信を始めたり、この1~2年で〈YouTuber〉という言葉は世間一般に広く浸透したと思いますが、弊害はありませんでしたか?

奈良岡 YouTuberを把握している人ほど、あまり目くじらは立てていない印象があります。あまり関心がない人たちが『YouTuberは危なっかしい人!』という印象を持っているかもしれませんね。

――小中学生の「将来なりたい職業」上位にランクインする一方で、「YouTuberになんてなってほしくない!」という親御さんも多いようですが。

奈良岡 逮捕者が出てテレビで報道されたり、アダルトすぎる動画が話題になると、親御さんとしては心配になっちゃいますよね。私が配信している動画も、もしかしたら中学生の童貞くんには刺激の強い内容かもしれないし……でも、『手ブラでM字開脚してみた!』とかやってるわけでもないし(※今回、手ブラはやっていただきましたが)、とはいえ、YouTubeの規制は厳しくなってきているのかもしれませんね。

――お、というと、最近でも新たな規約が発生しているのでしょうか?

1911_1001s_12440t_fix_520.jpg
(写真/斎藤大嗣)

奈良岡 例えば、過去と比較すると、水着や下着を着用したレビュー動画の収益化が難しくなっているんですね。そもそも確信犯的なアダルトや卑猥系動画は、YouTube側の判断で一切収益化されない仕組みになっているんです。ただ、そのさじ加減が難しいというか……配信した動画の“タイトル”と“サムネイル”でYouTube側がジャッジを下すんですが、それが人間の判断ではなくAIによるものなんです。これだけYouTuberが増えてしまっているので、さすがにリアルな人間のチェックだけでは収拾がつかないからでしょうね。そこで収益化されないとジャッジされた場合、異議の申し立てを送信フォームからメールで送ることができるんですが、そこで初めてリアルの人間が審査する。なので、メールの文面には『ふざけんなよ! この動画のどこがアダルトっていうんだよ!』とか稚拙な内容ではなく、『アダルト的な意味合いは意図しておりません。元アパレルショップ店員として、着用した衣類のレビューをいたしただけですので、そのように判断されるのは心外であり、誠に遺憾です』と、賢そうな文面で送るようにしてます。そうした内容だと理解してもらえる率もアップするんですが、ジャッジをする人の価値観や捉え方によっては左右されると思います。

――しかし、収益化を図るためには、ある種の“エロさ”を出すのも大事な手法であって、にこちゃんがアップしている動画の中でも、胸の谷間が強調されたサムネや、「【女性用風俗】性感マッサージに行ってきました」といった扇情的なタイトルが付けられたものは高い再生回数をたたき出しています。やはりサムネの重要性は無視できないのでしょうか?

奈良岡 “わかりやすさ”と“期待させる”サムネに尽きると思うんです。それに挿入するテロップやふきだし、文字色のセンスもあったり。欲張って手の込んだサムネを作ったり、編集に時間をかけたすごく面白い動画であっても、サムネに魅力を感じてもらえなければクリック率は大幅に下がっちゃうと思います。私も昔、水着か洋服を紹介する動画で、すべてのシーンをトリミングしてサムネにしてみたことがあったんですが、再生回数は伸びませんでしたね。

 ちなみに性感マッサージ動画は、私が男性に施術されている動画ではなく、お店で受けたマッサージの感想を話すだけの動画だったんですが、収益化NGでした。YouTubeには申告したんですが、タイトルの【女性用風俗】というワードもダメだったんでしょうね。動画の中で「本番以外はなんでもできます」とかも言っちゃってますしね。ただ、『脱がずともトークだけでもヌケる、さすが奈良岡にこ』みたいなコメントがあったので、個人的にはよしとしてます(笑)。

――逆にエロさ低めで再生回数が少ない動画には、どんなコメントが寄せられるんですか?

奈良岡 それはもう『はよ乳、はよ乳出せや』だけです(笑)。

――最終的にYouTubeのサムネイルの行き着く先はどこなんでしょうか?

奈良岡 見やすく探しやすい、わかりやすいサムネはこれからも続くでしょうね。それと、ロマンを感じさせるエロいサムネも。すでにほかの動画サイトにありますが、YouTubeもカーソルを合わせたらGIFのようにダイジェストで動き出すサムネになりそうですよね。しかもそこで流れる数シーンを自分で編集することもできて、コマ送り的に観ると、動画のメッセージになっているとか。ほかにも、最近はASMR(オートノモス・センサリー・メリディアン・レスポンス)が流行っているので、フェチズムを刺激するサムネも増えるんじゃないかな。いずれにしても、配信側の編集は面倒になっていきますが(笑)。


 というわけで、奈良岡にこ流「再生回数を稼げるエロサムネ」グラビアと共に進めてきた企画ですが、本号発売後に「奈良岡にこチャンネル」にアップされるであろうメイキング動画にて、釣りではない本気で挑んだにこちゃんの勇姿をチェックしていただきたい。

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

(文/土屋紗紛)
(写真/斎藤大嗣)
(スタイリング/ウツミサオリ)
(ヘア・メイク/Dovanchy)

奈良岡にこ(ならおか・にこ)
1993年、埼玉県生まれ。吉本興業所属。芸人として活動した後、アパレルショップの店員として勤務するかたわら、女優としても活動。現在オフィシャルYouTube「奈良岡にこチャンネル」は登録者数11万人を突破。
Twitter〈@miso_nico〉
Instagram〈@miso_nico〉

[衣装協力]
〈画像2枚目〉ブラ 8600円、ショーツ 5300円(共にan-g/イルフェリーノ)
〈画像3枚目〉ベージュブラ 11000円、ショーツ 6800円(共にTHE END/イルフェリーノ)
〈画像4~6枚目〉エプロン スタイリスト私物、ショーツ 5300円(イルフェリーノ)、ブラ 36000円(Ruban Noir/イルフェリーノ)、白ニット スタイリスト私物

[問い合わせ]
イルフェリーノ/03-6447-0402

アカウントを凍結させられることなく、エロく正しくマネタイズ!
奈良岡にこ直伝!これぞ再生回数を稼ぐサムネイル

――インタビューをもとに、にこちゃんと一緒に「思わずクリックしてしまいたくなるサムネ」を作ってみました。

1911_1001s_11779t_fix_520.jpg
(写真/斎藤大嗣)

再生回数上昇ポイント【1】
キッチン用品のレビューなのに無駄に裸エプロン

「ご飯にする~? お風呂にする~? それとも……私?」的なシチュエーションさながら、YouTuberの専売特許でもある「素の親近感&生活感」を押し出しながら、シレッと裸エプロン&Tバックをアピール。

1911_1001s_12728t_fix_520.jpg
(写真/斎藤大嗣)

再生回数上昇ポイント【2】
ちょ、誰これ!? 二度見を超越する化粧品広告サムネ

思わず「メイ○リン ニューヨーク」というナレーションが聞こえてきそうな、思いきった化粧品広告風の異質なサムネも、視聴者のクリック率を高めさせる。※真面目であって、決してギャグ撮影ではありません

1911_1001s_11733t_fix_520.jpg
(写真/斎藤大嗣)

再生回数上昇ポイント【3】
秘技・童貞殺し! 近所のお姉さん風ニットDE下乳漏れ

自宅の部屋に自然に差し込む太陽光のもと、「なぜか裸でニットをたくし上げるサムネ」にそそられてしまうのは自然の摂理。加えて、「下は何を穿いているんだ?」という欲望すら湧き出て、いつの間にか即クリック。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ