サイゾーpremium  > 連載  > 『ロバート秋山竜次の「アダルトグッズ"妄想"使用指南」』
連載
ロバート秋山竜次のアダルトグッズ妄想使用指南【13】

【秋山竜次】オナホールを使えば使うほど"チン先"は研ぎ澄まれていくのです!

+お気に入りに追加

――生粋のコント師・ロバートの秋山竜次が、シチュエーションを妄想しながらアダルトグッズの使い方を指南する!

1511_a-one_01.jpg
(写真/オノツトム)

 今月はハードとソフトという2種類のラインナップがあるオナホールにズームイン!

――今月はオナホールの「ゼックス エクストラハード」と「ゼックス エクストラソフト」がテーマです。

秋山竜次(以下、秋山) 螺旋状のヒダが配置されたトルネードタイプの2種類があるんですね。ハードタイプはヒダの刺激が強烈に感じられ、ソフトのほうは包み込まれながら吸引されるような感覚を堪能できます。入れ込んだときの快感はそれぞれに違っていて、しっかりと差別化できているなという印象を受けました。

――でも、内部のトルネード構造自体は変わらないんですよ。

秋山 そうなの?

――ボディ素材の硬軟によって、感じられる気持ち良さが異なるようです。

秋山 へえ。ホールにはそういうアプローチもあるんですね。あと、前に紹介したカップタイプと違って、ボディが柔らかいことによるメリットを強く感じました。

――メリットですか?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ