サイゾーpremium  > 連載  > 『ロバート秋山竜次の「アダルトグッズ"妄想"使用指南」』
連載
ロバート秋山竜次のアダルトグッズ妄想使用指南【11】

【秋山竜次】インスタントではなくじっくりヌケるオナニーのススメ

+お気に入りに追加

――生粋のコント師・ロバートの秋山竜次が、シチュエーションを妄想しながらアダルトグッズの使い方を指南する!

1509_a-one_01.jpg
(写真・折田英吾)

 今月の「妄想指南」はリアルな女性の下半身を楽しめる「ぷにぷりっち ちつあなる」をピックアップ。ロバート・秋山竜次が妄想の翼を広げて、新たなオナホールの使いどころを導き出す!

――今月はオナホールの「ぷにぷりっち~」がテーマです。

ロバート・秋山竜次(以下、秋山) とうとう、ここまで来たかと……。

――なんだか、感慨深い雰囲気ですね。

秋山 オナホールを使っているとき、「結局、自分で持ってんのかい!」みたいな感じになると、どうにも萎えるんです。つまり、女性とのリアルなセックスを感じさせるファクターが欲しいのですが、このグッズは両手で腰を持てるからリアリティ満点。サイズ感はもちろん、量感というか、質感もすばらしく、特にお尻の造形美が見事なんですよ。部屋にオブジェとして飾っておいたら、何時間でも見ていられるんじゃないかと。だって、街中で女性のお尻が魅力的だったら、思わず見ちゃうでしょ。それを自宅で思う存分に堪能できる至福というか。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の