サイゾーpremium  > インタビュー  > 【山本舞香】品川ヒロシを泣かせた17歳の女優、その瑞々しさと思い切り
インタビュー
今春話題の映画に出演する新進女優

【山本舞香】品川ヒロシを泣かせた17歳の女優、その瑞々しさと思い切り

+お気に入りに追加

――『暗殺教室』に『Zアイランド』と、今春話題の映画で重要な役どころを次々演じた新進女優の、振れ幅の広さを見よ!

1505_Yamamoto_01.jpg
(写真/河西 遼)

 17歳。その瑞々しい響きを持つ年齢の彼女は、「鳥取美少女図鑑」に掲載された写真をきっかけに地元でスカウトされ、清廉系女優の登竜門ともいうべき「リハウスガール」の14代目に抜擢。しかし、そんなイメージとは対照的に、2013年にフジテレビ系で放送されたドラマ『幽かな彼女』では、複雑な家庭環境にあって、陰湿ないじめに興じるグループの腹黒いリーダー役を好演した。思春期ならではの陰と陽を見事に演じ分けられるのは、役者としての表現力があってこそ。

 その奥行きが非常に魅力的だと本人に伝えると、「わ~! そんなに褒めていただけるなんて! ありがとうございます」と、照れながら、17歳らしいリアクションで応えてくれた。やはり自分でも”私って器用だな”と、少しは思っているのだろうか。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

間違いだらけの10代ビジネス

間違いだらけの10代ビジネス

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ