サイゾーpremium  > 特集  > ジャニーズ  > 私、あの【人気メンバー】の妄想彼女になっちゃった☆
第1特集
佐藤勝利・TAKAHIROとレッツ妄想デート【1】

勝利クンは純情派!? TAKAHIROやっぱり肉食!? 妄想カノジョになって2人の恋愛動向ウォッチング☆

+お気に入りに追加

――Sexy Zoneのさわやか担当・佐藤勝利クンと、EXILE随一のイケメン担当・TAKAHIROの”妄想彼女”が繰り広げる、女性誌ふう一週間着まわしコーデ! 清楚な女の子が好きとインタビューで語る佐藤勝利クンと、元AKB48板野友美との熱愛が何度も写真週刊誌に激撮されているTAKAHIROは、どんな場所でどんなデートを繰り広げるのか、乞うご期待!

1408_girlfriend_03.jpg
佐藤勝利クンの妄想彼女!詳細は次ページで☆

――アイドルたるもの、スキャンダルはご法度。ジャニーズもEXILEも、ゴシップにはセンシティブだ。とはいえ女性相手の商売ゆえ、彼らはインタビューなどで恋愛がらみの発言をすることも多い。そこで、過去の報道やインタビューから、両陣営のイケメンツートップである、Sexy Zoneの佐藤勝利クンとEXILEのTAKAHIROの彼女像を勝手に妄想! 具体像は次特集を見ていただくとして、ここでは彼らの好みのタイプを探ってみたい。

 まずは、ジャニーズの新星・Sexy Zoneの佐藤勝利から。スキャンダル知らずのアイドル優等生だが、ファンの間では、デビュー前の元カノ・通称「花崎」や、堀越学園のクラスメイト三吉彩花との交際説があったよう。三吉はアイドルグループさくら学院の元メンバーで、7月にスタートしたドラマ『GTO』(フジテレビ)にも出演中の清純派女優。ロングの黒髪、大きな瞳の長身痩躯で、雑誌「セブンティーン」(集英社)の専属モデルとしても活躍中。

 実は彼女の外見は、佐藤の好みとピッタリ。というのも、彼はたびたび「大人っぽくて清楚な雰囲気の女の子が好き」と口にしているのだ。佐藤がキマジメ、控えめな性格ゆえか、騒がしかったり見た目が派手な女の子は苦手。特に言葉づかいには人柄が出るという考え方らしく、「『マジで~!?』みたいな言葉づかいをしないコ」(学研「POTATO」14年3月号)がいいんだそう。かつ、いつもはしっかり、たまに天然な子……と、かなり童貞臭い理想もアリ。そんな彼女は、メイクは控えめ、お買い物は竹下通りのティーン向けショップでといったところか。

 一方のTAKAHIROは、本人、事務所共に否定しながらも、「週刊文春」(文藝春秋)が12年4月5日号で最初にすっぱ抜いた元AKB48の板野友美との交際が有名。デートや同じマンションでの半同棲が何度も報じられている。

 そんなTAKAHIROが語る好みの女性像はというと、「自分をしっかり持ってる強めの子」(講談社「with」14年2月号)。「サバッとした男前の子がたまに甘えてくる」(同)のがいいそうで、昔は頼れる女性が好きだったのに、最近は「おっちょこちょいな女性や純粋な女性に引かれるようになった」(角川書店「月刊ザテレビジョン」14年4月号)んだそう。

 要は、気が強くマジメで一本気、安室奈美恵のような女性に憧れながらも、意外に純粋でバカ発言を繰り返す板野は、TAKAHIROの好みのタイプそのものなわけだ。よって、外見は109の大人ギャル系ブランドで身を固め、ロングの茶髪をかき上げながらダルそうに話すチンチクリンな女ということで決まり!

 最後に両者のメディアでの恋愛トークを比較してみると、佐藤に限らずジャニーズの語りがあくまで「ふわっとした理想」でとどまるのに対し、TAKAHIROをはじめEXILE陣営の面々は具体的な恋愛観や経験談にまで言及していることがわかる。佐藤が「僕の家に来たら料理を作ってあげたい」(麻布台出版社「ポポロ」13年10月号)「“男は女の子を守るものだ”っていう意識がある」(角川書店「ザテレビジョン」14年5月2日号)とショタ心をくすぐる一方で、TAKAHIROは「“今”しか見ないとその時だけの感情に左右されて、どうしてもすれ違いが起きたりケンカが生じてしまったりすると思う」(主婦と生活社「JUNON」13年8月号)と口にしたり浮気をされた時の心情をリアルに語ってみせたりするのだ。

 少年たちが繰り広げる夢のようなファンタジーを売りにするジャニーズに、男の生きざまを前面に押し出したリアルなエンターテインメントを売りにするEXILE。両者の違いは、彼らの語る恋愛にも表れているのかもしれない。

→佐藤勝利クンの妄想カノジョはコチラ!

→TAKAHIROの妄想カノジョはコチラ!

(文/左 団扇)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年6月号

緊急鼎談“感染文学”のススメ

緊急鼎談“感染文学”のススメ
    • 【石丸元章×海猫沢めろん×吉川浩満】“感染文学”のススメ

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ