サイゾーpremium  > 連載  > 【宮崎愛莉】ご奉仕プレイに対しては適切なインセンティブを要求します!

――AVメーカー・MAXINGが誇る人気AV女優たちと共に時事問題を考える当連載。今回は、7月16日にAVデビューを飾る新人の宮崎愛莉ちゃんに、ブラック企業問題について聞いちゃいます。

1407_Maxing_01.jpg

【今月の提言】
「ご奉仕プレイに対しては適切なインセンティブを要求します!」

【今月のトピック】
ブラック企業
極端な長時間労働や過酷なノルマ、サービス残業、パワハラなど、劣悪な労働条件で従業員を酷使・使い捨てにする企業のこと。過労に伴う問題も起きやすく、近年ではワタミ社員の過労自殺(08年)や、すき家の「ワンオペ」によるバイトの大量退職(14年)が大きな注目を集めた。


 折しも5月29日、自民党がいわゆる「残業代ゼロ法案」を通す方針を固める一方で、ネット上では29(にく)の日の「すき家スト」が話題になった(だけで終わった)わけですが、愛莉ちゃんは、すき家でごはん食べることはある?

宮崎愛莉(以下、) わたし、牛丼は吉野家派なんですよ。すき家は、それこそブラック企業問題で注目されてから意識するようになりましたけど、まだ行ったことはないんです。

──なるほど、それまでは眼中になかったと。吉野家はひとりでも入れちゃうほう?

 行けますよ。つい最近も渋谷でひとり牛丼しましたし。

──デートでも吉牛OK?

 はい。実際、以前付き合ってた彼によく連れて行かれたので。その彼は当時わたしが勤めていた会社の同僚だったんですけど、かなりのケチで、割り勘も1円単位で……。

──えっ、まさか吉野家も割り勘?

 さすがに吉野家はおごってくれました。でも、普通のレストランで割り切れない金額だったりすると、気まずい感じになってましたね。

──社会人でそれは結構キツいですね。愛莉ちゃんはすき家は入ったことないそうだけど、やっぱり「ワンオペ」問題のニュースを見たりすると、余計に行く気が失せる?

 逆に、手間がかかるっていう鍋メニューを頼んでみたいかも(笑)。

──牛すき鍋定食ね。バイト大量退職の引き金になったと噂の。愛莉ちゃん、意外とSっ気がある?(笑)

 あ、実はこないだ撮った2作目のAVが、ドMの男優さんを思いっきりビンタしたり、チングリ返しさせて自分が射精した精液を飲ませたりっていう……。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年2月号

“男性学”のススメ

“男性学”のススメ
    • 【男らしさ】イメージの変遷
    • 男性学(基)【ブックガイド】
    • 【キリスト教】の男性優位主義
    • 女子が萌える【ラップ男子】
    • コロナ禍で始動【Zoomgals】
    • サンドウィッチマン【男同士のケア】
    • 【青柳翔】が語る“男らしさ”
    • オトコが乗る【軽自動車】
    • 【マンガ・アニメ】の軽自動車
    • 【ジャニーズ】男性アイドル像
    • 時代錯誤な【ジェンダー観】
    • 【サザエさん】は有害か?
    • 『サザエさん』の【初回】
    • 【井田裕隆】に聞くAV男優像
    • ポルノ視聴と【男性性の劣化】の関係
    • おじさんの【フェイスブック】
    • 【フェイスブック運営】側とのズレ
    • 育児特化の【ベビーテック】
    • 5秒でわかる【ベビーテック】
    • 【自民党】に根付く男尊女卑

「篠崎こころ」ラグジュアリーに魅せた麗しさ

「篠崎こころ」ラグジュアリーに魅せた麗しさ
    • 【篠崎こころ】召しませ #金髪ショー党

NEWS SOURCE

インタビュー

    • 【岡田結実】バラエティの人気者はエゴサで成果を感じる
    • 【STUTS】人気トラックメイカーがラップに初挑戦!
    • 【土井裕泰】TBSのエースディレクターの問題作に迫る

連載

    • 【あまつまりな】流れに身を任せちゃうんです。
    • 【グレイテスト・ラウンドガール】に新メンバー!
    • あの素晴らしい【恵美】をもう一度
    • 【コロナと不況】21年に生き残る術
    • 【萱野稔人】ソロ社会化とコミュニティの変化
    • ありがとう、【小松の親分さん】
    • ワクチンがつくる【コロナ後の世界】
    • 【丸屋九兵衛】ショーン・コネリーを語る
    • 【町山智浩】「ストレンジ・フィーリング」カトリックの洗脳とオナニー
    • 【コロナ対策論議】の根本的欠如
    • 「謎」と「静」で振り返る【2020年】
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人】「念力事報」鬼狩りの時代
    • 【稲田豊史】「妻が口をきいてくれません」圧巻の“胸クソ”読後感
    • 【辛酸なめ子】の「佳子様偏愛採取録」
    • 【本場仕込み】のビールが飲める“リビングルーム”
    • 【更科修一郎】幽霊、批評家は文化的背教者なのか。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』