サイゾーpremium  > インタビュー  > 【吉田 羊】ドラマを支える美しき名バイプレイヤーの正体
インタビュー
NHK朝ドラ出演で人気急上昇中!!

【吉田 羊】テレビドラマを支える、美しき名バイプレイヤーの正体

+お気に入りに追加

──NHK連続テレビ小説『純と愛』出演以降、注目度が急上昇中の女優の素顔とは?

1311_yoshida_01.jpg
(写真/黒瀬康之)

 10月からスタートしたドラマ『刑事のまなざし』(TBS)で、通り魔事件によって植物人間になってしまった娘の母・美奈代役を演じる、女優の吉田 羊さん。連続テレビ小説『純と愛』(NHK)や昨クールのドラマ『町医者ジャンボ!!』(読売テレビ)でのクールビューティなキャラクターがハマり、女性からの人気も急上昇中の注目女優だ。

「どちらのドラマでも仕事のできるカッコいい女性の役を演じていたので、そういう人だと思われてしまうんですが、普段の私は全然違うんですよ。いじられキャラというか、鼻が高いせいでついたあだ名が『新幹線』ですよ? あと、『妖怪人間ベム』のベラにも似てると言われ……早く人間になりたいです(笑)」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号