サイゾーpremium  > 特集  > IT  > 【カレル・ヴァン・ウォルフレン】が語る孫正義

1205_karel.jpg

ジャーナリスト
カレル・ヴァン・ウォルフレン
1941年、アムステルダム生まれ。ジャーナリスト、アムステルダム大学名誉教授。90年、『日本 権力構造の謎』(ハヤカワ文庫NF)、94年、『人間を幸福にしない日本というシステム』(新潮OH!文庫)が話題に。最新刊に『日本を追い込む5つの罠』(角川oneテーマ21)がある。

[ソフトバンクと孫正義の評価]
【○】世界的な経済誌でも「NTT独占を打破した人物」として紹介される孫氏は原子力ムラの独占をも打破しようとしている。
【×】なし。

■国際的ジャーナリストがグローバル視点で見たカリスマの本質とは?

 私は最新刊の『日本を追い込む5つの罠』(角川oneテーマ21)の中で、TPP、財政緊縮、原発、沖縄、国民の無関心という5つの問題に潜む罠を取り上げました。中でも原発問題に潜む罠は「多種多様な再生可能エネルギー供給源があるにもかかわらず、原子力発電を今後も推進し続けること」だと指摘しました。

 この計画を推進すれば、どのような弊害が生じるか、その危険性について、3・11の大震災によって発生した福島第一原発の事故で多くの国民は認識し、彼らは再稼動を望んでいません。(新潟県の柏崎刈羽原子力発電所6号機が定期検査に入り)東電の原発すべてが運転を停止していますが、このまま再稼働せずに脱原発の道を進むと期待する人も多いようです。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

戦争と平和

戦争と平和

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の
    • 【竹内渉】が魅せた色香と素顔

インタビュー

連載

    • 【RaMu】二郎デビューしたんです。
    • 【川上愛】スパイに間違えられたモデル
    • 【菜々子】が一番大事
    • 【動画メディア】の未来と情報発信のあり方
    • 【萱野稔人】人間は"教育"によって生かされている(後)
    • 高須基仁の/【テレビ】はもう終わった
    • 盆踊りに【使徒】襲来
    • 中国大富豪たちの【ポッドキャスト】
    • 【RIZE】逮捕で考える薬物とロック
    • 町山智浩/【おしえて!ドクター・ルース】90歳のセックス・セラピスト
    • ポピュリズム政策【MMT】は日本経済の救世主か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/帝国の翳り
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/マンガ『1122』ソリューションとしての不倫
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 伊賀の里でビールを仕込む【忍者ブルワー】見参!
    • 幽霊、新しい大衆はもう猿を見ない。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』