サイゾーpremium  > 連載  > 佐々木俊尚のITインサイドレポート  > 広告業界の煽り商売にご用心! ソーシャル...
連載
佐々木俊尚の「ITインサイド・レポート」 第45回

広告業界の煽り商売にご用心! ソーシャルメディア はもうインフラだ

+お気に入りに追加

──激変するITビジネス&カルチャーの深層を抉る!

1202_it_ill.jpg
ソーシャルメディアをエサに、カモられないようにご用心!

 ソーシャル元年といわれた2011年が終わり、新たな年を迎えて、広告業界などが新たなソーシャルメディアの流行に期待している様子がうかがえる。しかし、ソーシャルメディアでかつてのような広告手法が通じるかと思ったら大間違いなのだ──。

 経済誌や広告業界などは「2012年にはどんなソーシャルメディアがはやる?」といった話題で盛り上がっているようだ。09年から10年にかけてはツイッターが流行し、昨年はフェイスブックで盛り上がった。さあ次は?というわけである。

 しかし、こういうたわごとにだまされてはならない。そもそもソーシャルメディアのそれぞれのサービスを、単なる「流行のトレンド」として扱うこと自体が間違いだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ