サイゾーpremium  > 特集  > ソフトバンク、ディズニーランド、ユニクロ...

──2010年、話題を集めた企業に、気になって仕方がない素朴なギモンを直接聞いてみたい!! 本誌連載『だから直接聞いてみた』の鮫肌文珠と山名宏和の弟子筋に当たる、放送作家の酒平民ハヤシこと、林賢一with チームHが、ど~でもいいけど、気になる質問を直撃してみた!

1103cover_dakachoku1.jpg
『1億3000万人の素朴な疑問650』

[今回ぶつけてみた質問はこちら!]


【ソフトバンクモバイル株式会社】
なぜ孫社長は最近、ツイッターで『やりましょう』と言わなくなったのですか?

【アパレル株式会社ユニクロ】
1990円以下の商品だけ300円の裾上げ代がかかるのはなぜですか?

【株式会社オリエンタルランド】
4月からディズニーランドの入園料を400円アップする理由はなんですか?


[質問]
【ソフトバンクモバイル株式会社】
なぜ孫社長は最近、ツイッターで『やりましょう』と言わなくなったのですか?

【孫正義社長、自らツイッターで答える】

 2010年は「電波改善宣言」「光の道」「海外パケットし放題」などのサービスやiPhoneの大人気を追い風に、最大の敵NTTドコモを猛追。孫社長が積極的にツイッター上で消費者の声を吸い上げる迅速な対応でも話題に。

「通話、メール0円」やiPhoneシリーズのブレイクによって、通信業界の台風の目となったソフトバンクモバイル。そのヤリクチに賛否はあれど、今回注目したいのは孫正義社長のツイッターである。自身のアカウントでつぶやき、時に消費者の声を拾い上げ、「やりましょう」と連発。だが、これまではサービス改善を実施していたものの、ここにきてそのリアクションがほとんどなくなってしまった。何か問題でもあったのか? だから直接ソフトバンク代表電話受付に聞いてみた。「孫社長がツイッターで『やりましょう』とつぶやかなくなりましたが、消費者の声にはもう耳を傾けないのでしょうか?」

担当者 (ちょっと戸惑いながら)多忙でございますので、多少滞っている部分もあるかと思いますが、消費者の声を聞かなくなったというわけではないと思います。理由は特にないようですが、急に対応が変わったということではないです。こういったご心配を頂いていることは、会社のほうに報告させていただきますが、更新のほうはどうしても不定期になります。

──これまで孫社長は「やりましょう」と何回つぶやいているんですか?

担当者 こちらで、確認できるのは7件です。逆に「できました」案件は76件です。

──孫社長はツイッターでたくさんつぶやいていますが、仕事に支障はないんですか?

担当者 孫のほうも、業務に支障がない程度に行っているかと思います。

──ちなみに、孫社長がツイッターをやっている姿を見たことはありますか?

担当者 ツイッターかどうかはわかりませんが、携帯電話を触っている姿を見たことはあります。

 最後のやりとりは間抜けになってしまったが、それはそうだろう。携帯電話会社なのだから社長だって触るよ。その携帯電話がiPhoneかどうかはさておき、「やりましょう」発言が意外と少ないのには驚いたが、調べてみると2010年6月以降「やりましょう」とつぶやいていない。ぜひ今年は、もっとたくさんの「やりましょう」を聞かせてほしいものだ。


[質問]
【アパレル株式会社ユニクロ】
1990円以下の商品だけ300円の裾上げ代がかかるのはなぜですか?

ファストファッションの先駆者

 日本を代表するファストファッションの雄。シルキードライやヒートテックなど、老若男女が使える定番商品が爆発的ヒット。また社内の公用語を英語にする方針を発表するなど、世界展開へのモチベーションも非常に高い。

「H&M」や「FOREVER21」に先んじて、日本のファストファッションを支えてきたユニクロ。そんな同店でズボンを購入後、裾上げしようとして驚いた。基本的に裾上げは無料なのだが、なぜか1990円以下の商品だけ裾上げ料金が300円かかるのだ。やはり安い服は加工料で採算を合わせるのか? ちなみにダウンがあまり暖かくないのも気になる。併せてユニクロお客様窓口に聞いてみた。「1990円以下の商品だけ300円の裾上げ代がかかるのはなぜですか?」

担当者 ご購入金額に応じて、技術料として頂いております。

──その技術料は、1990円以上の商品には、なぜかからないんですか?

担当者 コスト面や、全体的なことを考慮した上で、1990円以下のものについては、300円頂いているという現状でございます。

──安いから300円取らないと採算的に厳しいのですか?

担当者 さようでございます。最低価格で商品をご提供するということを考慮し、300円頂戴しております。

 やはりこれが本音か。ならばこう聞かざるを得ない。

──ということは、ほかの商品は最低価格ではないのですか?

担当者 いえ、あくまで1990円以下の商品のみ、補整料金として300円頂いていまして、決してそのようなことはございません。

──あと、ダウンがあまり暖かくないと感じたんですが……。

担当者 私どもではさまざまなダウンをご用意しておりますが、薄手のダウンでも品質には自信を持っております。しかし、ご着用については気候などを考えておりまして、薄手のダウンは動きやすいメリットもございます。

──ダウンに使われている毛は、どのダウンも一緒ですか?

担当者 基本的にはダウンとフェザーで同じなのですが、詳しくは社外秘のこともございますのでご案内はいたしかねております。

 裾上げ問題は、苦しい言い訳のようにしか聞こえない。補整料金と言われても、それは企業の都合ではないか。こっちだって、できればそんな補正なんてしたくはないのが本音である。


[質問]
【株式会社オリエンタルランド】
4月からディズニーランドの入園料を400円アップする理由はなんですか?

【アジア屈指のテーマパーク、入場料アップのなぜ?】

 ディズニーランドやディズニーシーなどテーマパークのみならず、隣接するホテルを経営する総合娯楽施設。2011年4月より、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの入園パスポートを400円アップ(大人)し、6200円になることも発表し、話題に。

 セコいようだが、またお金の話。ディズニーランドの入園料値上げのニュースには脱力してしまった。

「あんたらガメついよ!」

 休日ともなればあんなに園内が混雑しているのだから、逆に値下げしてほしいくらいなのに。夢の国が商魂たっぷりなのはいかがなものか。これは聞いておかねば。早速、東京ディズニーリゾートゲストご相談室に聞いてみた。「今年4月から入場料を400円アップする理由はなんですか?」

担当者 こちらは2つのパークでの体験価値向上による料金改定となります。

──体験価値向上?

担当者 これまでは、新規アトラクションなどの追加投資をして、パークの価値を上げていました。一部例を申し上げますと、東京ディズニーランドでは『モンスターズインク"ライド&ゴーシーク!"』、東京ディズニーシーでは『タートル・トーク』がオープンしました。また、エンターテイメントではパレードの『ジュビレーション』がスタートしております。2011年の東京ディズニーランドではミッキーのフィルハーマジック、シンデレラのフェアリーテール・ホールのオープン、こういった新規アトラクションオープンやエンターテイメントの向上ということでございます。

──今までも新しいアトラクションがオープンしていましたけど、その時は値上げしないで、なぜ11年に値上げするんですかね?

担当者 ……(絶句)。あ、あのですね、前回は2006年に料金改定が行われていますが、その都度検討はしておりました。

──たくさんアトラクションが作られた結果、今回の値上がりなんですか?

担当者 はい、東京ディズニーランドでは、昨年2つのアトラクションがオープンいたしまして、東京ディズニーシーではナイトエンターテイメントも行われています。

──でも、それってディズニーランドさんが勝手に増やしたんですよね? 幼い子どもがいる方は、夜までいませんし。

担当者 ……(困惑)。は、はい、今までもパークの内容は検討しておりましたので、よりお楽しみいただくためにですね。はい。

──たとえ400円値上げしても、お客さんは離れないという自信があるのですね?

担当者 そういったことは、まだこちらはわからないんですけれども。はい、よりお楽しみいただけると考えております。

──ちなみに、その400円の中には、行列の解消策とかは入っているんですか?

担当者 ……。そちらはこの料金の値上げにかかわらず、お客様の満足度のために検討しております。

 つまり、「内容は充実させてますよ。だからもっとお金払ってね」ということだ。夢の国で見られる夢の中身も金次第、ってことなのだ。皆さんは、この400円アップを妥当とお考えだろうか? 興味がある向きは、ぜひ入園して確認していただきたい。

(直撃/チームH)
(構成/林賢一[酒平民])

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論
    • 音楽業界からの【賛辞と批判】
    • 【芸能プロ】的戦略が抱える2つの“矛盾”
    • 令和の【ジャニーズ・シングル】20選
    • 20年代のジャニーズ【ミュージックビデオ】

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

サイゾーパブリシティ