サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 【板橋瑠美フォトブック】──社会派ギャル...
ニュース
狙うは献血のユースカルチャー化!?

【板橋瑠美フォトブック】──社会派ギャルママが魅せる、新時代ギャルの生きざま

+お気に入りに追加

1011_black.jpg

 芸能界のみならず、ビジネス界までも注目する現在のギャル文化。近年は若くして結婚、子育てに励むギャルママが注目されている。

 ギャル系ファッション誌「エッジ・スタイル」(双葉社)などで人気のモデル・板橋瑠美(23)もそのひとり。2歳の娘を持つ母親であり、先頃自身の半生を語った初のフォトブック『from Black... 娘がくれた第二の人生』(小学館)を発表。若い世代を中心に反響を呼んでいる。

「パラパラに熱中していたガングロのマンバ時代や、結婚前のつらかった恋愛、お母さんとの衝突など、すべて隠さずに書きました。いろんなことがあったけど、10代のころに経験した失敗や痛みは、私の人生には必要なことだったんだと思います。いま悩みを抱えてる若い子に、その苦しみは決して無駄じゃない、いつか必ず成長の糧になるからねと、この本を通して伝えたいです」

『原宿スタイルコレクション』ほかメジャー級のファッションショーに出演する一方、自身がリーダーを務める『ママカワプロジェクト』(ギャルママを核としたビジネス)や献血推進活動など、社会貢献活動にも熱心だ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年12月号

ドラッグの教科書

ドラッグの教科書
    • 【薬物四法】の成立秘話
    • 【日米マリファナ】最新(裏)事情
    • 【大麻と人種】に迫るドキュメンタリー
    • 【舐達麻】がブチかます大麻論
    • 【幻覚剤】の医学的研究
    • 【ミッドナイト・ゴスペル】の見方
    • 【米ラッパー界】ドラッグ最新事情
    • 【元売人トリオ】と契約したエミネム
    • 【ドラッグ表現】の最前線
    • 【満州アヘンスクワッド】麻薬と昭和
    • 【人類とドラッグ】の1万年史
    • 【アンサングシンデレラ】薬剤師はどう見たか
    • 【処方薬】に蝕まれる日米社会
    • 【大麻成分CBD】のグレーゾーン
    • 【CBD】がよくわかるブックガイド
    • 【緊急避妊薬】と堕胎利権
    • 【ピル市販】海外の実態
    • 【サイケデリックス】と宗教的体験
    • マンガの【トンデモドラッグ描写】
    • 【シャブとサウナ】都市伝説を徹底調査

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ
    • 【佐藤あいり】気鋭の女優の美しきボディ

NEWS SOURCE

インタビュー

連載