サイゾーpremium  > 限定  > 作家・島田雅彦×AV女優・森下くるみの"...

 連日続く猛暑と大雨で、記録的な酷暑となっている今夏。「お盆休みくらいは涼しい部屋で読書でもしてゆっくりと過ごしたい!」と考えている方も多いのではないでしょうか? そこで今月のプレミアサイゾー限定企画は、「日本文学ヌレヌレ講座」と称して、大人のための文学講座を開講しちゃいます。

 先月発表された直木賞・芥川賞受賞作に、『天地明察』、『1Q84』、『もしドラ』と読むべき本は多いけれど、厳しい熱帯夜にぴったりの、しっぽりできる小説をサイゾーがセレクト。ほかにも文学界のプリンスと超人気AV女優との淫靡で知的な対談に、小説でわかる文豪たちの夜の筆さばき、有名実話誌・元編集長が語る作家の下半身事情と盛りだくさん。これを読めば、この夏読みたい一冊が見つけられるかも!? 純文学を片手に、猛暑で火照ったカラダをスッキリさせるのも、また一興......?

(以下、本記事は『月刊サイゾー』2007年3月号に掲載されたものを、再構成したものです)

0703_shimaa_morishita.jpg
(写真/粟根靖雄)

 文学・映像作品における"エロスに造詣が深い島田雅彦と、過激作にも数多く出演するAV女優ながら文学好きでも知られる森下くるみの、"しっぽり対談"が実現。"文壇一のイケメン作家"島田が森下に教授する、文学とAVの行方とは......?

島田 以前から聞いてみたかったんだけど、AVの撮影にもシナリオってあるんですよね? 台本みたいなものを事前に覚えるわけでしょう?


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

間違いだらけの10代ビジネス

間違いだらけの10代ビジネス

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ