サイゾーpremium  > その他  > アニメキャラに恋することはできるのか? ...
話題の中心独り締め! 時事ネタ知数レベルアップ案内

アニメキャラに恋することはできるのか? ロリコン気質を内在しつつあるオタクをよく知ろう!

+お気に入りに追加

premium_otaku.jpg
真実の愛を求め2次元に旅立つのだ

──「日刊サイゾー」で話題のあの記事をただ読む以上に、さらなる知識を知りたいそんなアナタのために、話が100倍(当社比)膨らむ" プレミアム"な記事をサイゾー目線で厳選レビュー!

 アニメやゲームをこよなく愛し、"アキバ系"とも称される日本の"オタク"たち。彼らのよりどころである二次元作品には、外見が幼く描かれたキャラクターがしばしば登場してきます。そのためか、ロリコン気質を持った人も多いのだとか。そして、キャラクターを愛するがゆえに「オレは三次元の女なんかに興味ない。オレの嫁はアニメキャラ!」と主張する人も少なくはありません。しかし、普通の女性に興味が持てなくなるなんてことが本当にあり得るのでしょうか? 

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

戦争と平和

戦争と平和

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の
    • 【竹内渉】が魅せた色香と素顔

インタビュー

連載

    • 【RaMu】二郎デビューしたんです。
    • 【川上愛】スパイに間違えられたモデル
    • 【菜々子】が一番大事
    • 【動画メディア】の未来と情報発信のあり方
    • 【萱野稔人】人間は"教育"によって生かされている(後)
    • 高須基仁の/【テレビ】はもう終わった
    • 盆踊りに【使徒】襲来
    • 中国大富豪たちの【ポッドキャスト】
    • 【RIZE】逮捕で考える薬物とロック
    • 町山智浩/【おしえて!ドクター・ルース】90歳のセックス・セラピスト
    • ポピュリズム政策【MMT】は日本経済の救世主か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/帝国の翳り
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/マンガ『1122』ソリューションとしての不倫
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 伊賀の里でビールを仕込む【忍者ブルワー】見参!
    • 幽霊、新しい大衆はもう猿を見ない。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』