サイゾーpremium  > 特集  > 多発中! 自殺、暴行、薬物使用、兵役逃れ...
第1特集
韓国芸能界の知られざるいびつな構造【3】

多発中! 自殺、暴行、薬物使用、兵役逃れ......韓国芸能プロが恐れる"スキャンダルの種"

+お気に入りに追加

──芸能人の社会的影響力が強いのは日本も韓国も同じ。ここでは、韓国の芸能界で近年起こったスキャンダルの中でも、特にインパクトの強かったものをピックアップしてみた。

1004_unee.jpg
ユニのアルバム。

[自殺]
 もともと国民の自殺率が高い韓国では、90年代半ばより芸能人の自殺も多発。理由は精神的なプレッシャー、金銭トラブル、ネット上での悪質な書き込みなどさまざま。中でも、ネットの誹謗中傷が原因でうつになり自殺するケースが多く、07年1月に自宅で首吊り自殺した女性タレント・ユニは、死後もアンチファンからの「アルバムの宣伝のために死んだのか」などの悪質な書き込みが続き、社会問題に。韓国では彼女の死をきっかけに、ネットの実名制を訴える声が高まった。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

戦争と平和

戦争と平和

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の
    • 【竹内渉】が魅せた色香と素顔

インタビュー

連載