サイゾーpremium  > 特集  > 丸尾みゆきちゃんに直撃! タレントにとっ...
第1特集
サイゾーだからここまで書けた?怒涛のワイド23連発!!【特別編】

丸尾みゆきちゃんに直撃! タレントにとっての"タブー"とは、恋愛? 日焼け? それとも......

+お気に入りに追加

──2月号の特集『新しい日本のタブー』のトビラで、手話を披露してくれた丸尾みゆきちゃん。実は09年9月号の三人娘として本誌表紙を飾り、今回は2回目の登場。そんな彼女に、タレントとしてのタブーを直撃してみました!(本記事は、プレミアサイゾー限定記事となります)

ARI0125-refine.jpg
撮影/有高唯之

──表紙に続いて2回目の登場ですが、今回は、『新しい日本のタブー』というテーマに沿って、タレントにとってのタブーを伺えればと思います。その前に、ミス日本関西代表、ファイナリスト……って、なんともゴージャスな経歴ですね。

丸尾 ありがとうございます。ミス日本に出場したことがきっかけで、今の事務所の方に声をかけていただいたんです。

──本日は、『新しい日本のタブー』という手話に挑戦してもらいましたが、難しくなかったですか?

丸尾 小学校の時に、学校の行事で、よく手話をやっていたので、すぐに覚えちゃいました。それに、手話に限らず、お仕事をきっかけに何かを習得できることは、とっても幸せなことだと思います。

──お役に立てれば、こちらもうれしいですよ。さて、ここから本題に入りますが、丸尾さんが考える、タレントのタブーってなんだと思いますか?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号