サイゾーpremium  > 連載  > 水谷舞の「合コン四季報」  > 芸能人キラー パチンコ・メンズの魅力
連載
水谷 舞の「合コン四季報」 第14回

芸能人キラー パチンコ・メンズの魅力

+お気に入りに追加

──元JALのCAで、合コンでお相手した企業は150社以上!の自称"合コン総研アナリスト"水谷が、実地調査(=合コン)をベースに上流メンズを辛口ジャッジ!

1001_gokon.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。

【今月のターゲット】 某パチンコメーカー

パチンコは、約25兆円もの市場規模を持つビッグな産業。企業のテレビCM離れが進む中、パチンコメーカーのCMはますます増えている。神田うのは大手パチンコチェーン社長と、伊東美咲は大手パチンコメーカー社長と結婚して、一躍、婚活市場的にも要注目となったメンズたちをチェックします!

今回は、近頃、次々と芸能人を嫁に迎えているパチンコ業界をリサーチすることに。今宵、まさかの大フィーバーなるか? 合コン総研・水谷舞の出勤です!

 合コンは、六本木のカラオケ・レストランにて4:4でスタート。男性陣は某パチンコメーカー社員。女性はノリノリタイプを揃えて参戦するも、男性陣を見て、のっけからびっくり。ここはホストクラブか!と見紛うほどの派手なスーツ、サテンシャツ、黒光りした肌。その中のひとりが 「Nです。ボクのあれのときの利き手は……想像してください、ムフフ」と意味深な自己紹介を始めました。「利き手」と聞いて、女性陣にいろんなことを想像させるという魂胆でしょうが、ここでは職業柄、「パチンコを打つ手」であることは明らか。そこで水谷が、「パチンコ打つときと、"セルフ"のときの手は一緒なんですか?」と切り返すと、N氏は「さすが!」と感心しきり。「いろいろな女性を見てきたけど、水谷さんは相当手慣れてるよね!」と、下ネタのいなし方を褒めていただきました。

パチンコ好きは全社員共通のようで、「会社帰りに『皆で行こうぜ』って、ノリ打ちするんだ」と解説してくれたのはシャイニーグレーの派手なスーツのT氏。「たとえば、5人で1万円ずつ出し合って5万円で勝負する。4人で計4万円負けても、誰か1人が5万円勝てばプラマイゼロ。個別で勝負するより、負けるリスクが減るんです」など、パチンコ講座を開いてくれました。

 ちなみに、最近は女性ファンも多いというパチンコ店内でフォーリンラブはないんですか?

「あるある! フィーバーのときは『玉出てますね~』って声かけたり。女性も大当たりすると、テンション高くなってしゃべりかけてくるし」と、露骨に鼻の下を伸ばす彼ら。パチンコ業界の社長さんたちが芸能人に惹かれるのも、こうしたわかりやすい嗜好が根底にあるのでしょう。

 合コンも中盤に差し掛かる頃、イケメン、K氏が登場! 情熱的なラテンフェイスに厚い胸板、悶絶フェロモン出まくりで、水谷的にはちょいフィーバー。わくわくしながら、カラオケに突入です。

「ぽーにょぽにょぽにょメタボの子♪」と、かの有名なアニメ映画主題歌を、太鼓腹をぶるぶる揺らして上機嫌に歌うN氏。唖然と見つめる女子に向かって、「女の子はオッパイを揺らしながらやると、男受け最高だゼ」とありがた迷惑なレクチャーを展開。そんなものはスルーしておいて、水谷は、お気に入りのK氏に個人攻撃開始です♪ 普段、どんな曲を聞くんですか?

「パンクだね。営業でイヤな思いしたときに、次の営業先に行くまでに気分切り替えなきゃなんないから、大音量で聞いてスカッとね」

 なにかとハードなことも多そう。

「ホールのオーナーからドカンと言われることもあるよ。納品したパチンコ機が客に不人気だったりすると、『変なもの売り付けやがって、お前どうすんだ。次は買わねぇぞ!』みたいな。まぁ、それも日頃から関係がしっかりできてるからこそだけど」

 愛と脅しが入り交じる世界だなんて……そんなK氏と「愛が生まれた日」をスイートな気分でデュエット。愛のチューリップが開きかけた2人に対して、「K、水谷さんの肩に手を回せ~」コールで大盛り上がり。おずおずと手を回すK氏に、水谷の心も大フィーバーしてしまいました。

 最後に、去年のリーマンショックの影響とかはないんでしょうか?

「業界内は明暗分かれてるけど、人気機種が揃っているメーカーさんは、うまくいってんじゃない」(K氏)

 イチ営業マンが、上から目線でここまで言い切れるのだから、芸能人がパチンコ業界の社長さんたちに持っていかれちゃうのも納得です!?

[合コンメンズ判定]★★★★☆

エンタメを商売にする彼らだけあって、体育会系でノリノリ。笑いに対する執着心は半端じゃありません。やたら脱いだり、直接的な下ネタを連発したりとは違って、ほどよくひねりが効いているのがエンタメを生業にしているゆえん。礼儀あってこその遊戯なのです。派手な業界なので女遊びの影がぬぐえませんが、「浮気もするけど、本気になれない可愛いもんだぜ」(「三年目の浮気」より)と、意外と大事にしてくれそう。彼らの高度な遊戯センスと、Kさんのほとばしる悶絶フェロモンをたたえて、今回は星4つを進呈しま~す。

[今月の合コン必勝服]
ド派手な業界のパチンコメンズを唸らせるなら、あえてパンツスタイルでLOVEメダル(コイン)大量ゲット〜♪

水谷 舞(みずたに・まい)
大学卒業後、日本航空入社。NY、パリ、ミラノ便など、国際線ビジネス、ファーストクラスを中心に約5年間乗務。現在はレポーター、女優業の傍ら、「合コンは最高のエンターテインメント」をモットーに、"合コン総研アナリスト"として活躍中。公式ブログ

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ