サイゾーpremium  > 特集  > コスプレDJ"サオリリス"はみうらじゅん...
第1特集
ニッポンを変える"一芸アリ"のオタク美女たち【2】

コスプレDJ"サオリリス"はみうらじゅんに夢中!

+お気に入りに追加
0912_saoririsu_re.jpg
(写真/三浦太輔 go relax E more)↑画像をクリックすると拡大します

『魔法の天使クリィミーマミ』のマミや『魔女の宅急便』のキキなど、アニメキャラクターのコスプレ姿でアニソンやアイドルの曲をかけまくる"コスプレDJ"として活躍中のDJサオリリス(写真では、綾波レイのコスですが……)。動員数600人を超えるほど盛況だったアニソン系クラブイベント「DENPA」にレギュラー出演するなど、その界隈では名の知れた存在だ。

 ピンクや水色のウィッグがよく似合い、アニメキャラ的キュートさを醸し出す彼女、現在は、エヴァンゲリオン商品を開発するための公認プロジェクト「ラヂオヱヴァ」のイメージガールを務めるなど、DJ以外の活動も多い。そもそも、なぜコスプレでDJをしようと思ったんですか?

「2年前、バイト先の忘年会で出し物をしないといけなくなったんですね。で、綾波レイのコスプレでエヴァの『残酷な天使のテーゼ』を歌ったんです。それを、たまたまアニソンイベントのオーガナイザーの人が見てて、DJに誘われたのがきっかけです」

 最初は消極的なスタートだったものの、今では「常に成長を心がけてDJに取り組んでます」と、その情熱は熱い。しかし「オタクですか?」との問いには「ん~、エセオタクだと思います」と謙遜する。

「私の中でオタクって、自分よりもっと高い位置にあるんです。私はまだまだですね。あ、でも、アニメは大好きです! 大人になってからも、魔法少女もののアニメをいっぱい観てるし」

 自身の変身願望が強いからこそ魔法少女系のコスプレが多いのだと、自己分析する彼女。将来的には、どんな存在を目指してます?

「女性版みうらじゅんさんかな(笑)。サブカル的な面白いものを世に紹介していく存在になりたいです。縛られるのはイヤだから、これからも楽しいと思ったことを自由にやっていきたいですね」

 魔法少女サオリリスが女版みうらじゅんに見事変身できるのか、乞うご期待!

(文/岡島紳士、遠藤麻衣)

でぃーじぇい・さおりりす
大阪府生まれの"永遠の32歳"。アニメソング、アイドルソングなどのアキバ系音楽を専門としたDJ。在阪のため関西を拠点としているが、都内でも精力的に活動中。今後のDJ予定としては、11/28に大阪・心斎橋DROPにて「夜☆スタ」、11/29に大阪・梅田EXPLOSIONにて「D4!!!」、12/5に大阪・北堀江vijonにて「カオフウエスト」、12/15に大阪・心斎橋DROPにて「妹ちゃんねる」、12/19に福岡・薬院ビートステーションにて「デルタポップ」など。
公式ブログ「リリカルリルリル☆サオリリス

〈撮影協力〉コミックとらのあな秋葉原店B
住所/東京都千代田区外神田4-3-1 TEL/03-3526-5551

〈取材協力〉アキバ系DJバー・MOGRA
住所/東京都台東区秋葉原3-11-B1 TEL/03-6206-8338


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号