サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 大橋裕之の疾走する"マンガ道"、前後左右...
ニュース
"サブウェイ""ヒロユキ"そして"おっぱい"

大橋裕之の疾走する"マンガ道"、前後左右に人影はナシ!

+お気に入りに追加
0809_ohashi_manga.jpg

サブウェイ大橋、大橋ヒロユキ、おっぱい大橋......。これらのペンネームを使い分けるマンガ家・大橋裕之は、連載作品4本などが掲載された100ページ近い『週刊オオハシ』を約3カ月に1冊のペースで自費出版で世に送り出している。06年に創刊して、現在9号目。『デトロイト・メタル・シティ』の作者、若杉公徳などをはじめとしたマンガ家からも注目を集めている。

 まず率直に言わせてください! 狂ってますよね?

「(笑)。20歳の前くらいからマンガの賞に応募しつづけていたんですが、落選や佳作どまりだったり。『だったら自分でやるしかないな』と思って......」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年6月号

「天野紗也加」の輝かしさ

「天野紗也加」の輝かしさ
    • 【天野紗也加】配信女王が魅せる

NEWS SOURCE