> 総務省の検索結果

総務省 の検索結果

ニュース
選挙に関する不正、不祥事……

総務省が戦々恐々……不正操作が懸念される【参院選】“裏の見どころ”

―― 7月4日公示、21日投開票のスケジュールでスタートした『第25回参議院議員通常選挙』。公示日後、早くも各メディアは「与党過半数」を報じ、7月上旬現在、野党にとってはいささか風向きが悪くなっている。だが...

総務省が戦々恐々……不正操作が懸念される【参院選】“裏の見どころ”
ニュース
日本の残念なサイバーセキュリティの現状

総務省が無差別侵入!?――外資系が市場を占めるサイバーセキュリティ

―― 欧米に比べて随分と遅れている日本の脆弱なサイバーセキュリティ環境。その市場は外資系が席巻し、日本の関連企業はまったく太刀打ちできていないという。ところで、総務省がIoT機器に無差別に侵入して調査するこ...

総務省が無差別侵入!?――外資系が市場を占めるサイバーセキュリティ
第2特集
ビッグデータ・ビジネスの真実【4】

ビッグデータビジネス利権をめぐる相も変わらぬ"官僚たちの夏"

――  安倍政権が13年6月に公表した「世界最先端IT国家創造宣言」という文書がある。これは、成長戦略の中でITをどのように位置付けるのかを明らかにしたもので、安倍政権がITをどのように活用して経済を活性化...

ビッグデータビジネス利権をめぐる相も変わらぬ
ニュース
国民の利益より自分たちの利益優先!

プライバシー利権をめぐって総務省vs経産省のバトル勃発!?

――  このところ、事業者による消費者のプライバシー情報をめぐる騒動が立て続けに起きている。記憶に新しいところでは、今年7月に起きたJR東日本による交通系ICカード「Suica」利用履歴の”販売事件”であろ...

プライバシー利権をめぐって総務省vs経産省のバトル勃発!?
第1特集
企業・国家・メディア──三位一体で隠蔽する電磁波の真実【2】

IH調理器や盗難防止ゲートでも健康被害が起こる!? そもそも電磁波、電波とは何か?

―― 当特集【1】では、電磁波の現状とその問題がタブー化する事実を浮き彫りにしてきたが、「そもそも電磁波とはなんなのか」ということも簡単に説明しておこう。 まずは「電波」と「電磁波」の違いについて。

IH調理器や盗難防止ゲートでも健康被害が起こる!? そもそも電磁波、電波とは何か?
第1特集
企業・国家・メディア──三位一体で隠蔽する電磁波の真実【1】

原子力村利権の構図がここにも……トンデモかそれともタブーか!? 電磁波問題に迫る

―― 原子力の利権に群がる人々を指す「原子力村」という俗称があるが、同様の構造は「携帯電話電磁波」にも存在する。国際機関がその危険性を指摘し、国内でも被害の声が出ているのに、なぜその情報が国民に届かないのか...

原子力村利権の構図がここにも……トンデモかそれともタブーか!? 電磁波問題に迫る
ニュース
莫大な既得権益の覇者とは?

総務省"電波利権"確保で地デジが視聴困難になる!?

―― 「新・電波利権ver.2」(アゴラ研究所)。  ケータイのせいで、地デジがまとも...

総務省
サイゾープレミアム

2019年10月号

欲望のグラビア学

欲望のグラビア学

大和田南那"青の衝撃"

大和田南那

NEWS SOURCE

    • 【サイゾー×Fresh!】グラドル発掘
    • 【ラウンドガール】圧巻の美脚!

インタビュー

連載

    • 表紙/【北向珠夕】33歳に見られたんです。
    • なんとなく、【クリステル】
    • 【リクナビ】内定辞退率が法律違反以上にマズイわけ
    • 【萱野稔人】宇宙生物学と脳の機能から見る人間(前)
    • 高須基仁/年末にブレイクするのは【山里良太と稲垣吾郎】
    • 【盆踊り×SNS】の親和性
    • 世界最強の【麻雀AI】を生んだ中国人研究者
    • 【ライオネル・リッチー】の逆襲
    • 町山智浩/【アメリカン・ファクトリー】中国資本の米工場を追う
    • 【ラグビーW杯】醍醐味はブレークダウン
    • 小原真史「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/笑う全裸監督
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/【さよならミニスカート】を読む娘へ
    • アッシュ・ハドソン「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子「佳子様偏愛採取録」義
    • ビールと人を作る!【ブルワーを育てるブルワー】
    • 更科修一郎/幽霊、箱の中で覗き込むエロと未来。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』