サイゾーpremium  > 特集2  > ジリ貧ラジオが今背負うもの【2】/【星野源】が伊集院光を倒す日
1703_2_gairon_column1_230.jpg
ラジオリスナーをきっちり押さえていく、まさにポスト福山雅治の名に恥じない手腕。

「ついに伊集院の牙城が崩れるか──?」昨年12月、ラジオ好きの間でちょっとした騒ぎが起きた。ニッポン放送が、12月12日月曜深夜(25:00~27:00)の『星野源のオールナイトニッポン』が同時間帯首位を獲得したと発表したからだ。月曜深夜は、モンスター番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』が20年以上にわたって君臨する時間帯。数多のパーソナリティがこの壁に挑み、散っていった。

 実際のところ、まだ『星野源のANN』は聴取率調査期間に『深夜の馬鹿力』に勝ったことはない。だが、『星野源のANN』は約半分のリスナーがradikoのタイムフリーで聴いていることがわかっており、従来のラジオリスナーとは異なる層を取り込んでいる。女性人気の高さに加え、番組内で星野自身が愛好する『アイドルマスター』や声優の話をすることで、オタク層にも届いている。このまま『星野源のANN』が続けば、文化系肉食男子の新スターが、サブカル非モテラジオスターを打ち破る日が来るのかもしれない──。

意外と知らない、攻める声優ラジオ――ベテラン声優が女性用下着を……!?

1703_a03_gairon_column2_230.jpg
女性リスナーの耳を育てている……わけではないのだろうか。

 こちらの記事でも触れた通り、声優ラジオは人気ジャンルのひとつ。

「小野大輔さんは伊集院チルドレンだし、神谷浩史さんは元コサキンリスナー。声優さんは、意外と深夜ラジオを聴いて育った人が多い。そんな人たちがやっている番組なので、深夜ラジオに似た雰囲気もあるんです」(「声優ラジオの時間」編集人・村上謙三久氏)

 中でも村上氏がオススメするのは、『ユニゾン!』(文化放送)だ。関智一、柿原徹也、寺島拓篤、鈴村健一という人気声優が日替わりでパーソナリティを務める月~木曜深夜の生ワイド番組で、スマホゲーム『ボーイフレンド(仮)』がスポンサードしている。

「声優総選挙5位に選ばれたベテランの関智一さんが、ローションまみれになってスイカ割りをしたり、女性の下着を凍らせてブーメランのように投げて的当てをしたり、女性リスナーが大半の番組で好き勝手にやっているのが面白い。一方で木曜の鈴村健一さんは、『おぎやはぎのメガネびいき』の裏で、直球の人生相談コーナーをやっている。『ユニゾン!』は深夜ラジオの中でも今要注目だと思います」(同)


ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年3月号

欲望の美人学

欲望の美人学

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ
    • 乃木坂の太陽【斉藤優里】が登場!

インタビュー

連載

    • 【園都】サウナーなんです。
    • 【平嶋夏海】美尻アイドルの偏愛録
    • 【88rising】世界戦略の真実
    • 深キョン熱愛ショック!【恭子から俺は!!】
    • 世界中で議論される【AIと倫理】
    • 高須基仁/【エロ】の匂いを消すこの国に抗う
    • 映画【盆唄】に見る人々のたくましさ
    • 【ファーウェイ】創業者の素顔を追う
    • 【ブラック・クランズマン】に思うファンクとディスコの70年代
    • 町山智浩/【バイス】ブッシュを操る副大統領
    • 厚労省の【不正統計問題】と統計軽視の代償
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人/【嵐】の夜に
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 稲田豊史/希代のマーケター【西野カナ】
    • 【アッシュ×スラッシュ】実弟が聞くキワどい話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • ニコタマに地ビールを!【ママ友】たちの挑戦
    • 伊藤文學/【新世代ゲイ雑誌】の価値観
    • 更科修一郎/幽霊、【サイコパス】に救われたい人々。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』