連載
丸屋九兵衛の音楽時事備忘録「ファンキー・ホモ・サピエンス」【40】

【Bell Biv DeVoe】音楽界の毛利元就トリオ! 三本の矢は再び輝くか?

+お気に入りに追加

『Poison』

1611_FHS_11_230.jpg

Bell Biv DeVoe(販売元:ユニバーサルミュージック)

来たるべき新作が詳細不明なので、第1作を紹介。言い出しっぺのジャム&ルイスが不参加なのは謎だが、パブリック・エナミーの制作チーム「ボム・スクワッド」も参加した混成体制で、10曲中5曲がヒットした。でも、垢抜けない奥の奴(ベル)がリードなんだ。いま見ると真ん中のデヴォーがモード系ファッションでいいね。


 ダーウィンの時代から、生物学のセオリーを人間社会のモロモロに当てはめて悦に入る御仁は少なくないが、そうした言説はほとんどの場合、決定的に間違っている。「赤の女王に呪われよ」と毒づきたくなるほどに。例えば、我々の先祖である硬骨魚類は、元来の生息地・海では弱者であり、河川に移ることを余儀なくされたようだ。栄養に乏しい、未知の領域・淡水。だが、この逆境で強くなった硬骨魚類は、海に戻って宿敵・軟骨魚類その他をほぼ駆逐するに至るのだ。復讐は甘美なり。

 しかしだな、ここで人間界を見てみようではないか。特に音楽の世界を。成功した個人ほどグループを抜けてソロという新天地に移りたがるものではないかね? ダイアナ・ロス(シュープリームス)にスモーキー・ロビンソン(ミラクルズ)、ライオネル・リッチー(コモドアーズ)、そしてジョージ・マイケル(ワム!)……。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年8月号

大人のための「エロ」読本

大人のための「エロ」読本

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 椿原愛「和製ミランダ・カーのチラリズム」

インタビュー

連載

    • 【RaMu】母を沖縄に連れて行きたいんです。
    • ハワイのボンダンスとフクシマオンドの故郷(後編)
    • 話題のユニット【PKCZ】独占インタビュー
    • 【岡田結実】RADWIMPSの歌詞に心打たれる
    • 不定期連載「東京五輪1964-2020」
    • 【渡辺麻友】は、AKBを卒業しまゆゆー!
    • 【日本人エンジニア】の未来と弱点
    • 高須基仁の「全摘」
    • 門外不出のトークショー【名倉潤】のテレビへの愛
    • 【喧嘩祭り】が根絶されない理由
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【TLC】史上最強の女性グループ15年ぶりの最終作
    • 【金塊強盗多発】に見る「警備会社」の歴史
    • 精神錯乱を【マラリヤ感染】で治癒せよ
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」
    • 【水道民営化】の目的は老朽化対策か海外事業参入か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/上からマユコ
    • ジャングルポケットの「アダルトジャングル探検録」
    • 【ハッピー・マニア】が変えた日本人女性の結婚観
    • SNSでやりとりされるエロ写真や動画の真実
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 更科修一郎の「批評なんてやめときな?」
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』