サイゾーpremium  > 連載  > 『横山美雪の「猟奇的なカジノ」』

――オリンピック開催を控え、耳にする機会が増えたカジノ。ここではオンラインに焦点を定め、 猟奇的に学んじゃいましょ。

1509_casino_01.jpg
いきなりログイン名を忘れてしまった私ですが(汗)、ジパングカジノさんは日本語フルサポートで迅速に対応してくれます。こういう気配りがあると、ひとりでも十分に楽しめますね。

 読者の皆様、こんにちは。当連載のナビゲーターを務めさせていただく横山美雪と申します。サイゾーさんにはたびたびお世話になっている私ですが、過去の取材で「ラスベガスにも足を運んじゃうくらい、カジノが大好きで♪」と話したことが功を奏してか、こうして案内役を拝命いたしました。ま、“カジナー”を公言しているくらいの私ですから、この連載では、読者のみなさんにオンラインカジノの基本の“キ”から、ハウツーまでをお伝えしていければと思っています!

 日本ではご存じの通り、カジノはまだ違法です。去る6月中旬に、カジノ合法化に向けて「統合型リゾート施設(IR)整備推進法案」の成立を進める――というニュースが報道されましたが、7月下旬には、今国会でのカジノ法案の成立は断念する方針、となってしまいました。IR推進派の方々は積極的に勉強会などを実施して、来たる2020年に開催される東京オリンピックまでに間に合わせようとしているのに……残念! だったら、可決されるまで私はオンラインカジノを楽しみながら、陰ながら応援します!

 ということで、記念すべき第一回目は「そもそもオンラインカジノって?」という素朴な疑問からスタートし、以降は奥深いその世界を紐解いていきます!

 かくいう私もオンラインカジノに登録して、あらゆるゲームを日々楽しんでいるのですが、どんなゲームがあって、どうやって遊ぶのか? オンラインカジノ「ジパングカジノ」さんの広報を担当する、どどんぱ津川さんにお話をうかがいました。

どどんぱ「オンラインカジノは、自宅からインターネット回線を使用し、海外にあるカジノサーバーへ接続、実際にお金を賭けて遊ぶゲームです。私どもジパングカジノで遊べるゲームは250種類以上、ブラックジャックやバカラ、ルーレット、各種スロットゲームはもちろん、マイナーなゲームもほぼ網羅していますよ」

 私はポーカーが大好き! ああ、ラスベガスが恋しい……っと、失礼いたしました! どどんぱさん、オンラインカジノは、どうやってお金を賭けてプレイするのか教えて!

どどんぱ「オンラインカジノのご入金/ご出金に関しましては、ネッテラー(※オンライン上で決済できる電子マネーサービス)などのサービスをご利用いただくことになります。もちろん、換金も可能ですよ」

 というわけで、早速私もジパングカジノさんでアカウントを登録しましたが、どどんぱさん、オンラインカジノ・ビギナーの方は、どのような楽しみ方がおすすめですか?

どどんぱ「多くのユーザーの皆様がプレイされているものは、やはりスロットです。その中でもスパイダーマンやアイアンマン、ハルクなどのマーベル映画とのタイアップゲームが一番人気で、ほかにも実際に同時中継にて行われるライブゲーム(ブラックジャックやルーレット、バカラなど)が人気ですね。

 ご利用されているユーザーの皆様も、街にあるパチンコ屋さんやゲームセンター感覚でプレイされているようですよ」

 私もオンラインカジノを始めるときは、「面倒なのかなあ」とか「散財しちゃったら、どうしよう」とか、ちょっと不安や抵抗があったけれど、確かにゲームセンター感覚で遊べば、適度なお金でカジノの面白さに触れることができますからね。

 また、リアルなカジノとは違い、オンラインなので気軽にプレイできるのも楽チンですしね。ただ~し!ゲームセンター感覚とはいえ、「絶対に勝てる!」わけではありませんので、過度な賭け金を積まないように気をつけていただきつつ、余裕のある資金で、カジノの面白さを味わってみてくださいね! 

 次回は、私の得意分野のゲームに、実際にオンラインで挑戦してみたいと思います!

よこやま・みゆき
1989年、東京都生まれ。08年にAVデビュー。本業と並行し、映画『ストロベリーナイト』や、ドラマ『闇金ウシジマくん』(TBS)など、話題作に続々と出演、女優やDJとしても活躍している。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2018年12月号

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論