>   >   > 下っ端から麻薬王に上り詰めた伝説の男
連載
町山智浩の「映画がわかる アメリカがわかる」 第3回

下っ端から麻薬王に上り詰めた伝説の男

+お気に入りに追加

【今月の映画】

『アメリカン・ギャングスター』
0801_machiyama.jpg
舞台は、1970年代初期のNY。ハーレムを仕切るギャングの運転手だったフランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン)だったが、麻薬ビジネスの成功を機に、一躍巨万の富を手に入れる。そんな、マフィアも一目置く存在となった"麻薬王"に疑惑の目を向けたのが、腐敗する警察組織の中で一人戦う、刑事リッチー・ロバーツ(ラッセル・クロウ)だった......。
監督/リドリー・スコット 出演/デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウほか 配給/東宝東和 日本では、2008年お正月第2弾、日劇1ほか全国ロードショー

刑事リッチー・ロバーツ 「私の捜査によると、フランク・ルーカスはマフィア以上の存在です」

地方検事 「どのファミリーだ?」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2017年4月号

悪法の研究――正義と法の歴史学

悪法の研究――正義と法の歴史学
    • 歴史で見る【悪法】のトリセツ
    • 【悪法】は司法でどう扱われるか?
    • 【悪法】誕生のカラクリ
    • 【法哲学者】が語る悪法対処法
    • 【刑法改正】は穴だらけ?

片岡沙耶と考える下着デザイン事情

片岡沙耶と考える下着デザイン事情
    • 男は知らない【下着事情】

インタビュー

連載