サイゾーpremium  > 連載  > 佳子様偏愛採取録  > 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【42】/小室さんを案ずる【眞子様】帰国後の海の王子を占う
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【42】

トキの食生活を見て小室さんを案ずる眞子様……帰国後の海の王子を占う

+お気に入りに追加

――日本の未来を支える異端のプリンセス・佳子様の生態を読み解きます

1812_Makosamatoki_520.jpg

 眞子様が、新潟県佐渡市のトキの記念式典にご参加されました。小室さんが渡米し、納采の儀が保留になってしまい、美智子様のご婚約を懸念するコメントなども週刊誌に出たりして大変な時期ですが、写真で拝見する眞子様はお元気そうで良かったです。シックなワンピース姿と一本も乱れぬ前髪に気品があふれていました。

トキが羽ばたく姿に「本当に美しい色ですね。私、トキ色が好きなんです」とおっしゃった眞子様。特別天然記念物に指定されているトキの羽は本当に美しく、黄味がかったうすいピンクにところどころグリーンやオレンジが入っていたりで、神がかっています。眞子様のこのメッセージを受け取った小室さんは、ファッションにトキ色を取り入れたりするのでしょうか。トキの森公園で「この(トキ野生復帰の)取り組みが成功しつつあることは生物の多様性や、トキにとっても人にとっても大切な環境を守ることにつながると期待しております」と眞子様はおっしゃっていましたが、「生物の多様性」という単語に、婚約への思いを感じます。皇室にも多様性が必要だと考えていらっしゃるのかもしれません。

 また、トキの食生活にもお詳しい眞子様。「週刊文春」(10月25日号)によれば、トキの森公園の職員が「トキは水辺の貝を食べます」と説明されると、即「タニシですか?」という答えが返ってきたそうです。トキがドジョウを食べる姿も熱心にご覧になっていたとか。小室さんもNYでちゃんと食事をしているのか──そんな思いやりの気持ちを抱いていたのかもしれません。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2018年12月号

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論